インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  特別展 御即位30年記念 両陛下と文化交流 ― 日本美を伝える ―

特別展 御即位30年記念 両陛下と文化交流 ― 日本美を伝える ―

■皇室が守り伝えてきた「日本の美」
【会期終了】 文化庁、宮内庁、読売新聞社が協力し、皇室が守り伝えてきた「日本の美」を紹介する『紡ぐプロジェクト』。第一弾の特別展は、天皇皇后両陛下が担ってきた文化交流について紹介していく展覧会です。
本館特別4・5室で開催される本展。第1会場(特別5室)では「御即位」「御誕生」「外国ご訪問と文化交流」「皇后陛下とご養蚕」の4コーナー(「御誕生」は前期:3/5~3/31 のみ)で、皇室ゆかりの優品を紹介します。

「平成」のスタートは昭和天皇崩御の翌日、1989年1月8日からですが、即位に関わる儀式が行われたのは、昭和天皇の喪が明けた翌年の秋。「即位の礼」では、天皇は黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)、皇后は御五衣(いつつぎぬ)に御唐衣(からぎぬ)を重ね、御裳(おんも)を着けた装束でした。

昭和天皇の第一皇子として昭和8年に誕生した天皇陛下。その誕生を祝って衆議院議員一同から献上されたのが、堂本印象《霊峰飛鶴》(展示期間:3/5~3/31)です。堂本印象は、優秀な美術家・工芸家を顕彰した「帝室技芸員」のひとりです。



即位後、両陛下は28カ国を公式にご訪問されています。外国で日本の美術品を紹介される事もありました。岩佐又兵衛《小栗判官絵巻》(全期間展示、巻替あり)は、1998年のイギリスご訪問と、2005年のノルウェーご訪問で紹介されました。旧岡山藩の家老から明治天皇に献上されたものです。

皇后陛下の活動として、ニュースなどでしばしば紹介されるご養蚕。明治に近代化した日本において主要産業だった絹の生産を後押しするため、明治天皇皇后である昭憲皇太后が宮中でご養蚕を始めた事がきっかけです。

皇室では、現在では貴重な蚕種となった純国産種「小石丸」などを養蚕。その糸は、正倉院古代裂の復元など、文化財修復の現場でも活かされています

冠に蚕蛾(かいこが)を付け、右手に繭をもつ天女は、その名も《養蚕天女》。高村光雲が生み出した新しい女神像です(前期・後期で、別の《養蚕天女》を展示)。

第2会場(特別4室)では、両陛下の写真を展示。日本の文化と深いかかわりがある皇室ですが、現在の両陛下も日本の美術や文化には深い理解を示し、国内の美術館、博物館にもしばしば行幸啓されています。

本展に続く『紡ぐプロジェクト』第二弾の特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ―雪舟、永徳から光琳、北斎まで―」は、5月3日(金・祝)開幕。新しい元号で迎える事となります。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2019年3月4日 ]

天皇皇后両陛下 ともに歩まれた60年天皇皇后両陛下 ともに歩まれた60年

宮内庁侍従職 (監修)

クレヴィス
¥ 2,500

料金一般当日:1,100円
 → チケットのお求めはお出かけ前にicon

 
会場東京国立博物館 本館特別4・5室
開催期間2019年3月5日(火)~4月29日(月・祝)
所在地 東京都台東区上野公園13-9
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : https://tsumugu-exhibition2019.jp/
展覧会詳細へ 特別展 御即位30年記念 両陛下と文化交流 ― 日本美を伝える ― 詳細情報
取材レポート
東京ステーションギャラリー「メスキータ」
メスキータ
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」
塩田千春
江戸東京博物館「江戸のスポーツと東京オリンピック」
江戸のスポーツと…
国立科学博物館「特別展 「恐竜博 2019」
恐竜博 2019
国立新美術館「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
ウィーン・モダン
東京国立博物館「特別企画 奈良大和四寺のみほとけ」
奈良大和四寺
小田原文学館「「坂口安吾」ができるまで」
「坂口安吾」展
渋谷区立松濤美術館「華めく洋食器 大倉陶園100年の歴史と文化」
大倉陶園100年
千葉市美術館「没後60年 北大路魯山人 古典復興 ― 現代陶芸をひらく ―」
北大路魯山人
サントリー美術館「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
遊びの流儀
東京都江戸東京博物館「発掘された日本列島2019」'
発掘された日本列島
国立新美術館「クリスチャン・ボルタンスキー ― Lifetime」
ボルタンスキー展
ちひろ美術館・東京「ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ」'
ショーン・タン展
日本科学未来館「企画展「マンモス展」 その「生命」は蘇るのか」'
マンモス展
ホキ美術館「スペインの現代写実絵画
スペインの現代写実
静嘉堂文庫美術館「書物にみる海外交流の歴史~本が開いた異国の扉~」
[エリアレポート]
書物にみる海外交流
細見美術館「世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦」
[エリアレポート]
タラブックスの挑戦
国立新美術館「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
[エリアレポート]
ウィーン・モダン
三井記念美術館「日本の素朴絵 ― ゆるい、かわいい、たのしい美術 ―」
[エリアレポート]
日本の素朴絵
国立西洋美術館「国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展」
[エリアレポート]
松方コレクション展
入江泰吉記念奈良市写真美術館「石内都 布の来歴 ― ひろしまから」
[エリアレポート]
「石内都」展
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 特別展「三国志」 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展
唐三彩 ― シルクロードの至宝 ― 福島復興祈念展「興福寺と会津」 メスキータ展 マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン 展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社