インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  いわさきちひろ×佐藤 卓=展

いわさきちひろ×佐藤 卓=展

■異色の顔合わせによる真剣勝負
【会期終了】 穏やかであたたかい絵本画家と、都会的で洗練されたグラフィックデザイナー。担当学芸員も「どんな展示になるか予想できなかった」という異色のコラボ展が、ちひろ美術館・東京で開催中です。
「ロッテ キシリトールガム」「にほんごであそぼ」「デザインあ」と、幅広い領域で活躍する佐藤卓さん。ちひろ美術館とも縁が深く、美術館のシンボルマークをはじめ、展覧会ポスターやレターヘッド、包装紙などのデザインを手掛けています。

さらに縁を辿ると、実は佐藤卓さんはちひろ美術館がある練馬区生まれ。幼い頃は武蔵野で昆虫採集をするなど、まさにちひろの絵に出てきそうな少年でした。

会場は展示室1「佐藤卓のデザイン採集」で、佐藤卓さんの仕事の紹介から。代表的な商品デザインや、ちひろ美術館でのグラフィックデザインなどが展示されています。

傑作は千鳥屋総本家の洋菓子「チロリアン」。箱に描かれたチロル民俗衣装の5人は、口の形がチ・ロ・リ・ア・ンになっています。本展では、巨大なチロリアン人形も展示されました。


「佐藤卓のデザイン採集」

展示室2「佐藤卓が選んだ、ちひろの絵 ─ ちひろの描く線画 ─ 」が、本展最大の見せ場です。

9,400点以上のちひろ作品の中から、線に着目して佐藤卓さんがセレクト。学芸員サイドからすると意外な作品も数多く選ばれ、結果的に33点が初公開作品となりました。

ちひろの作品は、確実なデッサン力がベースにあります。硬軟・強弱と線を自在に使い分け、対象に迫っていきます。


「佐藤卓が選んだ、ちひろの絵 ─ ちひろの描く線画 ─ 」

展示室3は「佐藤卓が選んだ、ちひろの絵」。ここには、いわゆる「ちひろらしい」絵が並びます。

モデルなしで、10カ月と1歳のあかちゃんを描き分けられると言われるちひろ。ひとりの母親でもあったちひろは、息子のしぐさや成長を見つめる中で、どんな格好の子どもでも描ける力を身につけました。


「佐藤卓が選んだ、ちひろの絵 ─ ちひろの描く子どもたち ─ 」

展示室4は「ちひろ×佐藤卓の実験室」。展示室2と3、図書室で展示しているちひろの絵に、佐藤卓さんがスパイスを加えました。

ちひろのスケッチから線を取り出してパターンデザインにした「いわさきちひろ×佐藤卓=バナー」。平面のちひろの絵からインスピレーションを受けた立体物を組み合わせた「いわさきちひろ×佐藤卓=箱」。この展示室のみは、来館者による撮影も可能です。


「ちひろ×佐藤卓の実験室」

佐藤卓さんのデザインは、無駄を削ぎ落とす事で本質をあらわにしていきますが、実はちひろの絵も同じ。他の要素には頼らず、対象に誠実に向き合う事で、ちひろは子どもの感情までも描く事ができるのです。

時代を越えた二人のクリエイターによる真剣勝負。いつものちひろ美術館ファンの方からも反応が良い事に加え、本展では若い人の姿も多く見かけるそうです。
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2014年8月18日 ]



■いわさきちひろ×佐藤卓 に関するツイート


 
会場ちひろ美術館・東京
開催期間2014年8月6日(水)~11月3日(月)
所在地 東京都練馬区下石神井4-7-2
TEL : 03-3995-0612
HP : http://www.chihiro.jp/
展覧会詳細へ いわさきちひろ×佐藤 卓=展 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社