UKIYO-E KURASHIKI/国芳館

    岡山県

    UKIYO-E KURASHIKI /KUNIYOSHIでは、歌川国芳の作品を世界で初めて常設展示し紹介しています。 倉敷美観地区を一望できる旅館を再生した館内には、日本建築と浮世絵が融合した空間が広がります。 歌川国芳(1797-1861年)は、江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人で、近年国内のみならず海外でも評価が高まり、多くの人々を魅了しています。江戸日本橋の染物屋の家に生まれた国芳は、15歳の頃に初代歌川豊国の弟子となり、長い下積み時代を経て、30歳を過ぎた頃に中国の伝奇時代小説「水滸伝」を題材にした「通俗水滸伝豪傑百八人之一個」シリーズで一躍脚光を浴び、「武者絵の国芳」と呼ばれるほどの人気絵師となりました。 その後は武者絵にとどまらず、役者絵や美人画、風景画、ユーモアあふれる戯画など幅広いジャンルを手掛け、独創的な作品を次々と生み出していきました。 奇想天外な国芳ワールドをどうぞご堪能ください。
    住所 〒710-0054 岡山県倉敷市本町1-24
    開館時間
    10:00~18:00(最終入館17:30)
    休館日
    火曜日 (祝日の場合は開館)
    年末年始および臨時休館
    料金
    一般 1,300円(1,000円)
    大学・高校生 1,000円(800円)
    中学・小学生 500円(300円)
    未就学児 無料
    ()内は15名以上の団体料金
    アクセス
    飛行機をご利用の場合
    岡山空港からリムジンバスでJR倉敷駅(約35分)→ 徒歩約15分

    電車をご利用の場合
    東京方面から/山陽新幹線・岡山駅下車  → JR倉敷駅下車 → 徒歩約15分
    広島方面から/山陽新幹線・新倉敷駅下車 → JR倉敷駅下車 → 徒歩約15分

    車をご利用の場合
    東京・広島方面から/山陽自動車道・倉敷IC → 倉敷美観地区まで約20分
    四国方面から/ 瀬戸中央自動車道・早島IC → 倉敷美観地区まで約20分
    公式サイト http://ukiyo-e-kurashiki.jp/
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと58日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと23日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    開催中[あと17日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと51日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    東北歴史博物館 | 宮城県
    世界遺産 大シルクロード展
    開催中[あと51日]
    2024年4月9日(火)〜6月9日(日)