ニュース
    万博で欧米を魅了、渡辺省亭の世界 ー 東京藝術大学大学美術館
    (掲載日時:2021年3月26日)


    東京藝術大学大学美術館「渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画」

    明治~大正にかけて活躍した画家、渡辺省亭の作品世界を紹介する大規模な展覧会がはじまる。

    渡辺省亭は嘉永4年(1852)、江戸生まれ。16歳で歴史画家・菊池容斎に入門。起立工商会社に入社し、輸出用工芸図案を担当するなか、明治11年(1878)のパリ万博への出品を機に渡仏。

    帰国後は内外の博覧会や展覧会で活躍するも、明治30年代以降は展覧会や美術団体と距離をおき、市井の画家として活動。大正7年(1918)に68歳(数え年)で死去した。

    展覧会では、日本的な情緒と西洋的な写実の両面を兼ね備えた省亭の世界を、これまで知られていなかった個人コレクションを中心に通覧。

    得意とした花鳥画をはじめ、国宝・迎賓館赤坂離宮「花鳥の間」を彩る七宝額の原画、自ら編集した多色摺木版による雑誌『美術世界』、「省亭風」とされて人気を博した美人画など、海外からの里帰りを含め、さまざまな作品を紹介する。

    「渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画」は東京藝術大学大学美術館で2021年3月27日(土)〜5月23日(日)に開催。入館料は一般 1,700円など。事前予約制ではない。



    東京藝術大学大学美術館「渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画」


    東京藝術大学大学美術館「渡辺省亭 欧米を魅了した花鳥画」

    このニュースに関連する展覧会
    45
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    2021年3月27日(土)〜5月23日(日)
    開催中[あと31日]
    このニュースに関連するミュージアム

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    開催中[あと38日]
    2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
    2
    サンシャイン水族館 | 東京都
    ざんねんないきもの展2
    開催中[あと38日]
    2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
    3
    東京国立近代美術館 | 東京都
    あやしい絵展
    開催中[あと24日]
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    4
    山王美術館 | 大阪府
    生誕180年 ルノワール展
    開催中[あと100日]
    2021年3月4日(木)〜7月31日(土)
    5
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    開催中[あと66日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
    東京都
    釧路市立美術館 学芸員(会計年度任用職員)の募集 [釧路市立美術館]
    北海道
    能登川博物館 会計年度任用職員(フルタイム)募集 [東近江市能登川博物館]
    滋賀県
    【山梨県立科学館】運営マネージャー 募集 [山梨県立科学館]
    山梨県
    Bunkamura ザ・ミュージアム 展覧会業務  契約社員/パートタイマー募集 [Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷駅徒歩7分)]
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード