ニュース
    発掘された茶陶約100点を紹介 ― さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」
    (掲載日時:2022年9月9日)

    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」
    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」

    大阪府堺市の堺環濠都市遺跡から出土した茶陶の名品を紹介する展覧会が、堺市の「さかい利晶の杜」で開催される。

    堺環濠都市遺跡には室町時代から江戸時代にかけての堺のまちが埋もれており、特に慶長20年(1615)の大坂夏の陣で被災したまちの跡は、良好な状態で広範囲に残っている。

    遺跡では1975年にはじめて調査が実施されて以降、これまでに1300件を超える調査を実施。自治都市・貿易都市として繁栄していた当時を物語る数多くの土器・陶磁器などが出土している。

    展覧会では、これまでの調査で見つかった茶陶のうち、慶長20年の戦火で被災したまちの跡から出土した名品を中心に約100点を展示。千利休没後の、いわゆる「織部様式」の茶の湯を探る。

    展覧会では、観覧者が展示品の中からイチオシのうつわに投票する“推しうつわ”投票企画も実施。会期終了日の10月16日(日)まで募集し、結果はさかい利晶の杜のWEBサイトで公開される。

    さらに、出土品に実際に触れることができるコーナーも設置される。

    企画展「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」は「さかい利晶の杜」で2022年9月17日(土)~10月16日(日)に開催。観覧料は一般 300円など。


    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」 志野向付 堺市文化財課所蔵
    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」 志野向付 堺市文化財課所蔵

    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」 主な展示品(茶陶) 堺市文化財課所蔵
    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」 主な展示品(茶陶) 堺市文化財課所蔵

    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」 主な展示品(懐石具) 堺市文化財課所蔵
    さかい利晶の杜「茶のうつわ-堺環濠都市遺跡から出土した名品-」 主な展示品(懐石具) 堺市文化財課所蔵

    このニュースに関連する展覧会
    2022年9月17日(土)〜10月16日(日)
    もうすぐ終了[あと8日]
    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    複数職種!【杉並区内の次世代型科学館】新規事業立ち上げコアメンバー募集 [杉並区内の科学館]
    東京都
    資料整理アルバイト募集 [しょうけい館]
    東京都
    令和4年度11月採用の会計年度任用職員(博物館解説員)を募集します [栃木県立博物館]
    栃木県
    国立科学博物館 筑波地区 事務補佐員 [国立科学博物館(筑波地区)]
    茨城県
    国立科学博物館 附属自然教育園(白金台地区)事務補佐員募集のお知らせ [国立科学博物館附属自然教育園(白金台地区)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと71日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    3
    東京シティビュー | 東京都
    誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 ー ベルばらは永遠に ー
    開催中[あと43日]
    2022年9月17日(土)〜11月20日(日)
    4
    渋谷区立松濤美術館 | 東京都
    装いの力 ― 異性装の日本史
    開催中[あと22日]
    2022年9月3日(土)〜10月30日(日)
    5
    京都国立近代美術館 | 京都府
    ルートヴィヒ美術館展 20世紀美術の軌跡―市民が創った珠玉のコレクション
    開催まであと6日
    2022年10月14日(金)〜2023年1月22日(日)