ニュース
    「辺境の地」に魅せられた画家たち ― SOMPO美術館で「ブルターニュの光と風」
    (掲載日時:2023年3月24日)

    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場     
    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場

    豊かな自然と独自の文化を持つフランス北西部の地、ブルターニュに魅了された画家たちが描いた作品を紹介する展覧会が、東京で始まる。

    ブルターニュは19世紀のフランスでは辺境の地で、エキゾティシズムに満ちた「内なる異世界」として認識されていた。

    パリなどでは見られない深緑の海や険しい断崖が連なる海岸線、平原と深い森とが織りなす固有の景観、また、そこに暮らす人々の慎ましい生活と敬虔な信仰心は、多くの画家たちの関心を掻き立ててきた。

    展覧会ではブルターニュ半島最西端、フィニステール(「最果ての地」の意)県にあるカンペール美術館の所蔵作品を中心に、45作家による約70点の油彩・版画・素描を展示。

    ブルターニュの魅力を幅広く紹介する。

    「画家たちを魅了したフランス〈辺境の地〉 ブルターニュの光と風」はSOMPO美術館で2023年3月25日(土)~6月11日(日)に開催。入館料は一般 1,600円など。


    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場     
    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場

    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場     
    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場

    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場     
    SOMPO美術館「ブルターニュの光と風」会場

    このニュースに関連するミュージアム
    83
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【登録有形文化財】東山旧岸邸 企画運営スタッフ募集 [東山旧岸邸]
    静岡県
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    読売新聞社イベント企画部署での運営サポート [読売新聞東京本社 事業局事業戦略センター]
    東京都
    大阪市公文書館調査員会計年度任用職員募集中! [大阪市公文書館]
    大阪府
    【川口市】サイエンスコミュニケーター募集 [川口市立科学館]
    埼玉県
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと46日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    2
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと46日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    3
    MOA美術館 | 静岡県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと136日
    2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
    4
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    開催中[あと18日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
    5
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    開催中[あと18日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)