ニュース
    俵屋宗達の国宝「風神雷神図屛風」、5年ぶりに公開 ── 東京国立博物館で特別展「栄西と建仁寺」
    (掲載日時:2014年3月24日)
    2014年3月24日(月)、東京・上野公園の東京国立博物館で特別展「栄西と建仁寺」の報道内覧会が行われた。

    日本に禅宗(臨済宗)を広め、京都最古の禅寺「建仁寺」を開創した栄西禅師(1141~1215)の800年遠忌を記念した特別展。

    栄西ならびに建仁寺やかりの国宝4件、重要文化財38件を含む、計183件を紹介。

    俵屋宗達の最高傑作、国宝「風神雷神図屛風」(5年ぶりの公開)や、安土桃山時代の巨匠、海北友松による重要文化財「雲龍図」など建仁寺本坊方丈障壁画のほか、山内の塔頭に伝わる工芸や絵画の名品、建仁寺歴代名僧の書蹟、全国の建仁寺派の寺院などが所蔵する宝物が紹介される。

    特別展「栄西と建仁寺」は2014年3月25日(火)~5月18日(日)、東京国立博物館 平成館で開催。観覧料は一般当日1,600円、大学生1,200円、高校生900円。前売りはそれぞれ1,400円、1,000円、700円で2014年3月24日(月)23:59まで発売。

    なお、東京国立博物館 本館7室では、2014年4月8日(火)から5月18日(日)まで、尾形光琳による重要文化財「風神雷神図屛風」を展示。この期間は宗達と光琳の「風神雷神」が6年ぶりの同時公開となる。

    [img]http://www.museum.or.jp/storage/old/photos0/3700.jpg[/img]

    特別展「栄西と建仁寺」のチケットはこちらからiconicon

    発信:インターネットミュージアム

    東京国立博物館 施設詳細ページ
    特別展「栄西と建仁寺」 情報ページ
    特別展「栄西と建仁寺」 公式ページ

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    佐野美術館 | 静岡県
    原田治 展 「かわいい」の発見
    開催中[あと23日]
    2021年1月8日(金)〜2月14日(日)
    2
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    もうすぐ終了[あと2日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月24日(日)
    3
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと23日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    4
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    開催中[あと51日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    アーノルド・ローベル
    開催中[あと65日]
    2021年1月9日(土)〜3月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    東京都中央区 学芸員(歴史・民俗分野、近代建築)会計年度任用職員 募集中! [中央区立 郷土天文館]
    東京都
    佐賀県立宇宙科学館≪ゆめぎんが≫ 科学コミュニケーター募集 [佐賀県武雄市(佐賀県立宇宙科学館)]
    佐賀県
    京都国立近代美術館 情報研究補佐員公募 [京都国立近代美術館]
    京都府
    (公財)石川県埋蔵文化財センター 嘱託調査員募集中 [公益財団法人石川県埋蔵文化財センター]
    石川県
    兵庫県職員【学芸員 (近現代美術)、(近世・近代書) 】募集中! [兵庫県立美術館など]
    兵庫県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード