ニュース
    全作品撮影可能の「デトロイト美術館展」 ── 愛知・大阪・東京で開催へ
    (掲載日時:2016年3月29日)
    「デトロイト美術館展」の記者発表に登壇した千足伸行、鈴木京香、原田マハの各氏
    「デトロイト美術館展」の記者発表に登壇した千足伸行、鈴木京香、原田マハの各氏(左から)


    米国のデトロイト美術館が所蔵するモネ、ドガ、ルノワール、ゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ、マティス、モディリアーニ、ピカソなど選りすぐりの近代絵画を紹介する展覧会が愛知・大阪・東京で開催される事となり、2016年3月29日(金)、都内で記者発表が行われた

    デトロイト美術館は古代エジプト美術から現代美術まで6万5千点以上の作品を所蔵する全米屈指の美術館。2013年のデトロイト市の財政破綻で美術品の売却が検討されると国際的なニュースになったが、国内外の資金援助によってコレクションは全て守られている。

    展覧会では米国の公共美術館が初めて収蔵したゴッホの作品《自画像》(1887年)など、52点を4章で紹介。うち15点は日本初公開となる。監修は成城大学名誉教授・広島県立美術館長の千足伸行氏。

    展覧会では、全作品の写真撮影が可能。デトロイト美術館内の多くのギャラリーで来館者による撮影が許可されている事にちなんだものだが、日本で開催される大型企画展としては極めて珍しい試みとなる(撮影できる期間・曜日・時間帯は各会場で異なる。また一部作品はSNSなどでの公開は禁止される)。

    記者発表では作家の原田マハさんが小説「デトロイト美術館の軌跡」の執筆を発表。展覧会のナビゲーターは女優の鈴木京香さんが務める。

    「デトロイト美術館展 ~ 大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち ~」は、豊田市美術館で2016年4月27日(水)~6月26日(日)、大阪市立美術館で2016年7月9日(土) ~9月25日(日)、上野の森美術館で2016年10月7日(金)~2017年1月21日(土)に開催される。


     発信:インターネットミュージアム

    「デトロイト美術館展」公式ページ

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
    MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
    開催中[あと26日]
    2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
    2
    三井記念美術館 | 東京都
    特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
    開催中[あと47日]
    2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
    3
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    4
    三菱一号館美術館 | 東京都
    テート美術館所蔵 コンスタブル展
    開催中[あと89日]
    2021年2月20日(土)〜5月30日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    没後70年 吉田博展
    開催中[あと26日]
    2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
    広島県
    小金井市立はけの森美術館学芸員(会計年度任用職員)募集 [小金井市立はけの森美術館]
    東京都
    高岡市立博物館 契約職員(学芸補助)募集 [高岡市立博物館]
    富山県
    高知県立牧野植物園 展示担当職員の募集 [高知県立牧野植物園]
    高知県
    京都産業大学神山天文台 嘱託事務職員募集 [京都産業大学 神山天文台]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード