ニュース
    オリンピック記録映画の特集上映 ── 国立映画アーカイブで開催
    (掲載日時:2019年11月8日)
    オリンピック記録映画の特集上映 ── 国立映画アーカイブで開催
    企画について説明する、国立映画アーカイブ主任研究員の岡田秀則氏(左手前)

    オリンピック・パラリンピック東京大会を来年に控え、国立映画アーカイブは、オリンピック記録映画を一挙に上映する特集を行う事となり、都内で記者発表が行われた。

    日本選手が初参加した1912年ストックホルム大会から、1998年長野冬季大会まで、計23作品のオリンピック記録映画をセレクト。

    映画には、カール・ルイス、コマネチ、ジャネット・リン、アベベ、ザトペックら、20世紀スポーツ史を彩った名選手が登場。

    作品の多くはデジタル復元されているため、1912年ストックホルム大会の金栗四三、1928年アムステルダム大会の人見絹枝らの姿も、はっきり見る事ができる。

    1964年東京夏季大会をめぐる短篇ドキュメンタリーの選集も加え、企画全体では計27作品(23プログラム)を上映。

    3本のサイレント映画は、ライブ解説や弁士、音楽伴奏も付けて上映される。

    今回の企画について、国立映画アーカイブ主任研究員の岡田秀則氏は「スピード感がある競技が多いのと、背景が白い事もあって、冬季オリンピックの映画に見応えがある作品が多い事に気がついた。映画でオリンピックを見る事で、運動と映像が重なりあう美を感じていただけたら」と語った。

    特集上映「オリンピック記録映画特集 ─ より速く、より高く、より強く」は、国立映画アーカイブ 長瀬記念ホールOZU(2階)にて、2019年11月26日(火)-12月22日(日)に開催。

    料金は一般520円など(サイレント映画の回は別料金)。11月12日(火)10時から、チケットぴあで全上映会の前売券が発売される(全席自由・各150席分)。

    『白い恋人たち/グルノーブルの13日』 © 1968 / Comité International Olympique(CIO)
    『白い恋人たち/グルノーブルの13日』 © 1968 / Comité International Olympique(CIO)


    『第21回オリンピック大会』 © 1976 / AUJARD, Henry
    『第21回オリンピック大会』 © 1976 / AUJARD, Henry

     発信:インターネットミュージアム

    国立映画アーカイブ 公式サイト
    展覧会ランキング
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと29日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    大阪市立美術館 | 大阪府
    フランス絵画の精華
    もうすぐ終了[あと9日]
    2020年5月26日(火)〜8月16日(日)
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと72日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    あるがままのアート ー 人知れず表現し続ける者たち
    開催中[あと30日]
    2020年7月23日(木)〜9月6日(日)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと30日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    細見美術館 | 京都府
    春画展(前期)
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    学芸員募集
    令和3年度採用恵庭市職員 事務職(学芸員)の募集 [恵庭市役所]
    北海道
    秩父宮記念スポーツ博物館・事務補助者(学芸補助) [秩父宮記念スポーツ博物館]
    東京都
    高知市一般任期付職員(埋蔵文化財発掘調査員)募集 [高知市埋蔵文化財作業所他]
    高知県
    【すみだ北斎美術館】ミュージアムショップスタッフ募集 [すみだ北斎美術館 東京都墨田区亀沢2-7-2]
    東京都
    令和3年度採用犬山市職員 学芸員(考古学専攻)の募集 [犬山市役所]
    愛知県