IM
    レポート
    MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020
    国立新美術館 | 東京都
    「東京」をテーマにした、日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品を紹介
    パリで開催された『MANGA⇔TOKYO』展は大評判、堂々の凱旋
    約17×約22メートルの巨大な東京の都市模型を囲むように、3章構成で展開

    日本が世界に誇るカルチャーとして、すっかり市民権を得たマンガやアニメ。

    都市〈東京〉を映し出してきた日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品と、と、それらフィクションを注入された現実の〈東京〉を紹介する展覧会が国立新美術館で開催中です。

    展覧会は2018年にパリで開催された『MANGA⇔TOKYO』展の凱旋展。パリでは来場者が3万人を超えるなど、高く評価されました。

    会場に入ると、まず目に入るのが「1/1000巨大東京都市模型」。幅約17メートル、長さ約22メートルの巨大な東京の都市模型です。展示はこの模型を囲むように進んで行きます。


    「1/1000巨大東京都市模型」
    「1/1000巨大東京都市模型」


    会場は大きく3部構成で、セクション1は「破壊と復興の反復」。日本のマンガ・アニメ・ゲーム・特撮作品で、東京が壊滅的に破壊されるのは、ある意味でお約束です。

    実際の東京も関東大震災や東京大空襲など、大きな被害を何度も受けながら、力強く立ち直って来た歴史があります。

    ここで紹介されているのは、大友克洋「AKIRA」、「エヴァンゲリオン」シリーズ、「ゴジラ」など。これらの作品で指摘されているように、近い将来、また東京は大きな被害に見舞われるのでしょうか。


    セクション1「破壊と復興の反復」
    セクション1「破壊と復興の反復」

    セクション1「破壊と復興の反復」
    セクション1「破壊と復興の反復」

    セクション1「破壊と復興の反復」
    セクション1「破壊と復興の反復」


    セクション2は「東京の日常」。セクション1で紹介した「破壊」と「復興」の間には、普通の人々による日常生活があります。

    ここでは江戸時代から現在まで3区分にわけて、日常生活を描写した作品を紹介。

    杉浦日向子「百日紅」、北条司「シティーハンター」、羽海野チカ「3月のライオン」などに、人々の生活の場としての東京の姿が描かれています。


    セクション2「東京の日常」
    セクション2「東京の日常」

    セクション2「東京の日常」
    セクション2「東京の日常」

    セクション2「東京の日常」
    セクション2「東京の日常」

    セクション2「東京の日常」
    セクション2「東京の日常」


    セクション3は「キャラクターvs.都市」。ここでは、マンガやアニメなどから生まれたキャラクターが、実際の東京に現れている例が紹介されています。

    亀有の駅前で銅像になったのは、秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の両さん。神田明神は「ラブライブ!」ファンの『巡礼』に応えるために、コラボグッズなどを販売。マンガの流通経路としても機能しているコンビニエンスストアでは、「初音ミク」など人気作品とタイアップしたキャンペーンも展開されています。


    セクション3「キャラクターvs.都市」
    セクション3「キャラクターvs.都市」

    セクション3「キャラクターvs.都市」
    セクション3「キャラクターvs.都市」

    セクション3「キャラクターvs.都市」
    セクション3「キャラクターvs.都市」


    展覧会は当初は9月までの予定でしたが、新型コロナの影響で開幕が延期に。11月3日(火・祝)までの開催です。

    事前予約制(日時指定券)が導入されていますので、ご注意ください。


    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2020年8月11日 ]

    会場
    国立新美術館
    会期
    2020年8月12日(水)〜11月3日(火)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00
    ※当面の間、夜間開館は行いません。
    ※入場は閉館の30分前まで
    休館日
    毎週火曜日(祝日又は振替休日に当たる場合は開館し、翌平日休館)
    住所
    〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
    電話 050-5541-8600(ハローダイヤル)
    公式サイト https://manga-toshi-tokyo.jp/
    料金
    一般 1,600円 / 大学生 1,200円 / 高校生 800円 / 中学生以下無料
    展覧会詳細 MANGA都市TOKYO ニッポンのマンガ・アニメ・ゲーム・特撮2020 詳細情報

    おすすめレポート
    学芸員募集
    泉美術館 学芸員(契約)募集 [公益財団法人 泉美術館]
    広島県
    令和4年度和歌山市職員(学芸員:日本考古学)募集 [文化振興課]
    和歌山県
    清水寺 展覧会運営スタッフ募集! [清水寺]
    京都府
    二条城 展覧会スタッフ募集中! [二条城]
    京都府
    さいたま市任期付き短時間勤務職員(一般行政事務・植物研究分野) [さいたま市教育委員会 文化財保護課]
    埼玉県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと49日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立民族学博物館 | 大阪府
    ユニバーサル・ミュージアム ―― さわる!“触”の大博覧会
    もうすぐ終了[あと2日]
    2021年9月2日(木)〜11月30日(火)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと45日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    もうすぐ終了[あと14日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京ステーションギャラリー | 東京都
    ハリー・ポッターと魔法の歴史
    開催まであと20日
    2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード