《百人一首乳母か縁説 元良親王》

このキャラの応援メッセージを見る


百人一首乳母か縁説 元良親王 葛飾北斎 江戸時代 天保6(1835)年 すみだ北斎美術館蔵

すみだ北斎美術館


「百人一首うはかゑとき」は、乳母が子どもに百人一首をわかりやすく絵解きするため歌意を絵画化した、北斎最後の大判錦絵のシリーズです。この作品は平安時代の歌人元良親王の「わびぬれば今はたおなじ難波なる身をつくしても逢はむとぞ思ふ」が題材です。本図も歌意と絵の関係性を読み取るのが難しいですが、本シリーズの絵は全体的に難解だったため、27図しか出版されませんでした。


担当者からのコメント

北斎は文政年間(1818-30)になると、動物の目を特徴的に描くようになります。いくつか種類がありますが、本図のように、への字に目尻を細くした目であったり、ボリューム感のあるつぶれた丸い形の目であったりします。黒目にも形をつけて表情をだしています。全体的にぬめりとしたような目で、どこか遠くをみているようにみえます。実際の動物の目とは異なりますので、絵画のなかで生きているようにみせるための北斎の手法です。かわいらしくみえる場合や、憎らしくみえる場合もありますが、北斎が描く動物はどこか愛嬌があるように感じられます。南蘋派など諸流派の絵画を勉強し、画道を追及し続けた北斎が描く牛の目にも、ご注目ください。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

干支 コレクション アワード

展覧会ランキング
1
東京国立近代美術館 | 東京都
あやしい絵展
開催中[あと32日]
2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
2
山王美術館 | 大阪府
生誕180年 ルノワール展
開催中[あと108日]
2021年3月4日(木)〜7月31日(土)
3
サンシャイン水族館 | 東京都
ざんねんないきもの展2
開催中[あと46日]
2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
4
佐川美術館 | 滋賀県
大恐竜展 よみがえる世界の恐竜たち
開催中[あと60日]
2021年4月1日(木)〜6月13日(日)
5
三菱一号館美術館 | 東京都
テート美術館所蔵 コンスタブル展
開催中[あと46日]
2021年2月20日(土)〜5月30日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
東京都
【山梨県立科学館】GW期間 アルバイト募集! [山梨県立科学館]
山梨県
古田織部美術館 学芸員募集中 [古田織部美術館]
京都府
高岡市立博物館 契約職員(学芸補助)募集! []
富山県
国立民族学博物館事務補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
大阪府

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード