《FAKE FUR ートラ2002ー》

このキャラの応援メッセージを見る

《FAKE FUR ートラ2002ー》 大島康幸 2002年 木(楠)、着色 149.0×112.0×169.0㎝

横浜美術館


この作品は複数の木材を繋ぎ合わせる「寄木」という手法で作られています。作家の大島はそれ以前にはもっぱら寄木で人物像を制作していましたが、この作品ではその手法が動物のうすい毛皮のために用いられています。さらには木板のうえに虎の毛皮を模した彩色が施されることで、大島の言葉を使えば、毛皮ならぬ「木皮」が出来上がるのです。「木皮」の彫刻としてのある大きさと重さをもった存在感と滑らかな表面は、本物の毛皮がもつ艶めかしい毛羽立ちとはまた別のリアリティのある皮膚感覚を、見る者に呼び起こすことになるでしょう。


担当者からのコメント

ここではタイトルに注目してみたいと思います。「FAKE FUR」、これは偽物の毛皮という意味です。つまり、はじめから大島自身がこの作品は偽物です、と言ってしまっているわけです。たいてい、例えば鳥を模した作品であれば《鳥》と名付けられるはずで、それをわざわざ《偽物の鳥》なんて言い方はしないはずです。けれど、あえて大島はこの作品が「偽物」であることを強調しています。そうすることで、この作品が本物らしさではなく、偽物らしさを表現しているのだと伝えようとしているのかもしれません。偽物らしさ?それは決して本物らしさに劣るものではないでしょう。お人形遊びがときとして実際の人間社会での経験よりも豊かなこどもの想像力を育むのと同じです。偽物の虎には偽物なりの世界があるのです。本物と同じぐらいの、あるいはそれ以上の。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する

投票は1日1回までとなります。

おすすめレポート
学芸員募集
日本博物館協会 学芸員募集中! [日本博物館協会]
東京都
【DIC川村記念美術館】①監視スタッフ ②ショップスタッフ 募集 [DIC川村記念美術館]
千葉県
大阪歴史博物館 【来館者対応・案内】サブリーダー募集! [大阪歴史博物館]
大阪府
令和4年度富山県会計年度任用職員(富山県美術館学芸員業務)の募集について [富山県美術館]
富山県
大阪歴史博物館 受付案内員の募集(お仕事NO.211209e) [大阪歴史博物館]
大阪府
展覧会ランキング
1
東京国立博物館 | 東京都
特別展 ポンペイ
開催中[あと66日]
2022年1月14日(金)〜4月3日(日)
2
京都市京セラ美術館 | 京都府
特別展 ポンペイ
開催まであと84日
2022年4月21日(木)〜7月3日(日)
3
東京国立近代美術館 | 東京都
柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
開催中[あと17日]
2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)
4
東京ステーションギャラリー | 東京都
ハリー・ポッターと魔法の歴史
開催中[あと59日]
2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
5
あべのハルカス美術館 | 大阪府
イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
開催まであと1日
2022年1月28日(金)〜4月3日(日)

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム 干支コレクション アワード

ミュージアム キャラクター アワード