語る武具 ~ARMOUR & STORIES~       

    香川県立ミュージアム | 香川県

    戦国時代末期から江戸時代にかけて用いられた甲冑や刀剣、馬具といった武具類は、歴史を知る貴重な遺産です。中には優れた工芸品としての魅力をもつものも多数ありますが、難しい用語や専門の知識が必要で親しみにくい印象があります。 本展覧会は、見方をかえ、武具の周辺に生まれた「物語」に注目します。人が武具とともに歩んできた、作る、使う、伝えるという動きの中で、「いわく」や「いわれ」をはじめとするさまざまな「物語」が生まれてきました。武具にまつわる「物語」を見つけ出し、読み解くと、美術工芸品のイメージに留まらない、武具の生きた姿が、さらに武具を使う者達の様子や時代背景が明らかになってきます。 本展示の企画にあたっては、甲冑を着用する人物を素材にさまざまな表現に取り組んでいる野口哲哉氏(2016年度香川県文化芸術新人賞受賞作家)に、展示の企画や手法、演出、広報素材について協力いただきます。
    会期
    2020年10月24日(土)〜12月6日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:00
    (入館は閉館の30分前まで)
    夜間開館 午後7時30分まで(入館は閉館の30分前まで)
    10/24・10/31・11/7・11/14・11/21・11/22
    料金
    一般1,000円  前売・団体(20名以上)800円       
    ※ミュージアムパスポートを使用できます
    ※高校生以下、65歳以上、身体障害者手帳等をお持ちの方は観覧料無料
    休館日 月曜日 (11/23は開館、11/24が閉館)
    公式サイト https://www.pref.kagawa.lg.jp/kmuseum/
    会場
    香川県立ミュージアム
    住所
    〒760-0030 香川県高松市玉藻町5-5
    087-822-0002
    語る武具 ~ARMOUR & STORIES~       のレポート
    0
    現代美術家の野口哲哉氏が企画協力し、「物語」の視点で甲冑や刀剣を紹介。
    プラモデルのパッケージをイメージしたポスターや、野口氏によるイラストや一口メモ、イラスト原画も楽しめます。

    干支 コレクション アワード

    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと20日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    2
    佐野美術館 | 静岡県
    原田治 展 「かわいい」の発見
    開催中[あと20日]
    2021年1月8日(金)〜2月14日(日)
    3
    福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
    MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
    開催まであと25日
    2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
    4
    茨城県近代美術館 | 茨城県
    ムーミン コミックス展
    開催中[あと48日]
    2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    アーノルド・ローベル
    開催中[あと62日]
    2021年1月9日(土)〜3月28日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    宇城市不知火美術館 リニューアルプロジェクト兼指定管理業務 学芸員募集 [宇城市不知火美術館]
    熊本県
    野田市郷土博物館で働く契約社員募集 [野田市郷土博物館・市民会館]
    千葉県
    東京都中央区 学芸員(歴史・民俗分野、近代建築)会計年度任用職員 募集中! [中央区立 郷土天文館]
    東京都
    佐賀県立宇宙科学館≪ゆめぎんが≫ 科学コミュニケーター募集 [佐賀県武雄市(佐賀県立宇宙科学館)]
    佐賀県
    京都国立近代美術館 情報研究補佐員公募 [京都国立近代美術館]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード