テオ・ヤンセン展

    山梨県立美術館 | 山梨県

    オランダ生まれの造形作家テオ・ヤンセンは、「現代のレオナルド・ダ・ヴィンチ」とも称されるアーティストです。 風力で動く巨大な立体作品「ストランドビースト(砂浜の生命体)」シリーズは、海辺の砂浜を自力で積み上げて 防波堤を築く巨大な造作物で、学研「大人の科学」やテレビCMにも取り上げられました。 会場では、実際に作品が動く様子を紹介したり、映像や模型を展示したりと、自然との共生や芸術と科学の接点について子どもから大人まで楽しく学べます。
    会期
    2021年4月24日(土)〜6月22日(火)
    会期終了
    開館時間
    午前9:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
    料金
    【事前予約制】
    一 般 1,000円(840円)
    大学生 500円(420円)
    *( )内は20名以上の団体料金、前売料金、県内宿泊者割引料金
    休館日 4月26日(月)、5月6日(木)・10日(月)・17日(月)・24日(月)・31日(月)、6月7日(月)・14日(月)
    公式サイト https://www.art-museum.pref.yamanashi.jp/
    会場
    山梨県立美術館
    住所
    〒400-0065 山梨県甲府市貢川1-4-27
    055-228-3322
    評価
    テオ・ヤンセン展のレポート
    0
    風力で砂浜を歩く「ストランドビースト」を生んだ、オランダの異色芸術家
    身近な素材で作られた驚くべき構造体、その有機的な動きも展示室で満喫
    大学では物理学を学んだアーティスト、設計図は書かずに頭の中で形を構築
    テオ・ヤンセン展の巡回展
    北海道
    2019年7月13日(土)〜9月1日(日) 札幌芸術の森美術館
    山梨県
    2021年4月24日(土)〜6月22日(火) 山梨県立美術館
    熊本県
    2021年7月3日(土)〜9月12日(日) 熊本市現代美術館
    大阪府
    2022年7月9日(土)〜9月25日(日) 大阪南港ATC Gallery
    高知県
    2023年4月15日(土)〜6月25日(日) 高知県立美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    公益財団法人三鷹市スポーツと文化財団 文芸企画員(特別雇用職員)募集中 [三鷹市吉村昭書斎]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと61日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと26日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    開催中[あと20日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと54日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    東北歴史博物館 | 宮城県
    世界遺産 大シルクロード展
    開催中[あと54日]
    2024年4月9日(火)〜6月9日(日)