宮城壮太郎展 使えるもの、美しいもの

    世田谷美術館 | 東京都

    2011年に60歳の若さで亡くなった宮城壮太郎(1951-2011)。大学卒業後、浜野商品研究所へ入り、建築やインテリアをも含めさまざまなモノをデザインすることを学びました。1988年の独立後は世田谷にも居を構え、デザイナー、デザイン・コンサルタントとして活躍しました。本展では、日用品、文房具、家庭用電気製品からホテルのサイン計画に至る宮城の幅広い仕事を検証し、現代生活のなかでのデザインの可能性を探ります。
    会期
    2022年9月17日(土)〜11月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00(入場は17:30まで)
    料金
    一般 1200円/65歳以上 1000円/大高生 800円/中小生 500円
    休館日 毎週月曜日 ※9月19日(月・祝)・10月10日(月・祝)は開館、9月20日(火)・10月11日(火)は閉館
    チケットを買う https://www.e-tix.jp/setagayaartmuseum/
    公式サイト https://www.setagayaartmuseum.or.jp/
    会場
    世田谷美術館
    住所
    〒157-0075 東京都世田谷区砧公園1-2
    03-3415-6011 (代表)
    評価
    宮城壮太郎展 使えるもの、美しいもののレポート
    7
    日用品、文房具、家庭用電気製品等のデザインからホテルのサイン計画まで
    就職した浜野商品研究所での仕事、独立した宮城デザイン事務所での大活躍
    アッシュコンセプト、村上タオル、プラス、アスクル…様々な製品がずらり
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    国立科学博物館 事務補佐員(短時間勤務外部資金有期雇用職員) [独立行政法人国立科学博物館 上野本館]
    東京都
    岩手県教育委員会職員(岩手県立博物館学芸職員)の募集 [岩手県立博物館(盛岡市)]
    岩手県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと79日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと67日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと67日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    日本科学未来館 | 東京都
    刀剣乱舞で学ぶ 日本刀と未来展 -刀剣男士のひみつ-
    開催中[あと88日]
    2024年7月10日(水)〜10月14日(月)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと10日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)