生誕100年 山下清展 -百年目の大回想

    佐川美術館 | 滋賀県

    この春、佐川美術館では企画展「生誕100年 山下清展 -百年目の大回想」を開催いたします。 "放浪の天才画家"と言われた山下清(1922-71)。18歳で放浪の旅を始め創作を続けるなか、31歳の時、アメリカのグラフ誌がその画才に注目し、脚光を浴びるようになりました。 その後、「今年の花火見物はどこに行こうかな」の言葉を最後に49歳で生涯を閉じるまで、「日本の原風景」として人々に愛され続けてきた貼絵など、多岐にわたる作品を手掛けてきました。 本展では、貼絵や油彩、水彩画、ペン画、陶磁器とともに1961年のヨーロッパ旅行に持参したスケッチブックの中から初公開の習作を含めた約190点を展観。山下芸術の新たな側面を発見するとともに、「百年目の大回想」という名にふさわしく、生誕百年を迎えた山下清の生涯にわたる創作活動を振り返ります。
    会期
    2023年4月8日(土)〜6月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    9時30分~17時 (最終入館は16時30分迄)
    休館日 毎週月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)
    公式サイト https://www.sagawa-artmuseum.or.jp/
    会場
    佐川美術館
    住所
    〒524-0102 滋賀県守山市水保町北川2891
    077-585-7800
    生誕100年 山下清展 -百年目の大回想の巡回展
    兵庫県
    2022年6月25日(土)〜8月28日(日) 神戸ファッション美術館
    長野県
    2023年2月25日(土)〜4月2日(日) 上田市立美術館(サントミューゼ)
    滋賀県
    2023年4月8日(土)〜6月11日(日) 佐川美術館
    東京都
    2023年6月24日(土)〜9月10日(日) SOMPO美術館
    宮崎県
    2023年10月7日(土)〜11月26日(日) 宮崎県立美術館
    愛媛県
    2023年12月2日(土)〜2024年1月21日(日) 新居浜市美術館
    佐賀県
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日) 佐賀県立美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    国立歴史民俗博物館一般職員 募集中! [国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    箱根ラリック美術館 学芸員(契約社員)募集要項 [箱根ラリック美術館]
    神奈川県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと135日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと24日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと10日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと17日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
    画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
    開催中[あと17日]
    2024年4月13日(土)〜6月9日(日)