エマーユ七宝美術館開館5周年特別企画

    世界の名画とエマーユ

    エマーユ作家たちが描いた“もうひとつ”の名画

    エマーユ七宝美術館 | 東京都

    エマーユが最も花開いた19世紀、リモージュのエマーユ作家たちは人々を魅了した画家たちの名画をエマーユで美しく描きました。 当時はポール・ボノーやカミュ・フォーレ、アレクサンドル・マルティなど、エマーユの巨匠たちが次々と誕生し、それぞれに高みを目指して新たな技術が考案されたエマーユの全盛期とも言える時期でもありました。 リモージュの作家たちは同じ芸術家として名画を描いた画家たちに尊敬と憧憬を抱き、エマーユの様々な技法を取り入れながらつややかな輝きと色彩、そして豊かな表現力で見事に名画を再現しました。 この度の企画展では、世界の名画を描いたエマーユ作品を展示し、エマーユから見る世界の名画をお楽しみいただきます。 優れた才能を持つ作家たちの情熱とオマージュから生まれた“もうひとつの名画”をご覧いただく企画展です。
    会期
    2023年7月5日(水)〜9月30日(土)
    会期終了
    開館時間
    午前10時〜午後5時30分(入館は午後5時まで)
    料金
    一般 1000円(6名以上のグループは800円)/小中生 500円
    休館日 日曜日、月曜日、火曜日
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://emaux.jp
    会場
    エマーユ七宝美術館
    住所
    〒1500011 東京都渋谷区東3-1-5
    0334073227
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【公益財団法人札幌市芸術文化財団】 学芸員(正職員)募集中! [札幌芸術の森美術館 他]
    北海道
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    兵庫県立美術館 学芸員(育休代替職員)募集中! [兵庫県立美術館]
    兵庫県
    国立西洋美術館 事務職員(育児休業代替)募集 [国立西洋美術館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと102日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    開催中[あと33日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    3
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと90日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    4
    国立西洋美術館 | 東京都
    内藤コレクション 写本 — いとも優雅なる中世の小宇宙
    開催中[あと61日]
    2024年6月11日(火)〜8月25日(日)
    5
    細見美術館 | 京都府
    美しい春画-北斎・歌麿、交歓の競艶-
    開催まであと74日
    2024年9月7日(土)〜11月24日(日)