上を向いて歩こう展 ―奇跡の歌から、希望の歌へ―

    世田谷文学館 | 東京都

    1961年7月21日、世界の音楽史に残るひとつの歌が誕生しました。永六輔作詞、中村八大作曲、19歳の坂本九が歌う「上を向いて歩こう」は、その年の大ヒット曲となったのみならず、1963年6月15日には、全米チャート第1位を獲得、その後世界中でヒットするというわが国のポップス史上最大の快挙を成し遂げます。 全米1位から50周年という記念すべき年に開催する本展では、名曲誕生のドキュメントを、高度経済成長や安保闘争といった歴史的背景のもとに再現し、この歌の何が、広く人々の心をひきつけ、励ましとなるのか、日本人にとっての希望の歌といえる存在にまで成長したのはなぜか、その秘密に迫ります。
    会期
    2013年4月20日(土)〜6月30日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00(入館17:30まで)
    料金
    一般 700(560)円/高校・大学生 500(400)円/小・中学生 250(200)円
    65歳以上、障害者手帳をお持ちの方=350(280)円
    ※( )内は20名以上の団体料金
    休館日 毎週月曜日(ただし4月29日、5月6日は開館、翌日休館)
    公式サイト http://www.setabun.or.jp/exhibition/exhibition.html
    会場
    世田谷文学館
    住所
    〒157-0062 東京都世田谷区南烏山1-10-10
    03-5374-9111
    上を向いて歩こう展 ―奇跡の歌から、希望の歌へ―のレポート
    0
    全米1位から半世紀
    1963年6月15日、米国の週刊音楽業界誌ビルボードのチャート「Billboard Hot 100」で、日本の楽曲として始めて週間1位を獲得した「SUKIYAKI」こと「上を向いて歩こう」。ちょうど50周年となる今年、世田谷文学館で記念展が開催中です。
    会場
    会期
    2013年4月20日(土)~6月30日(日)

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと44日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    板橋区立美術館 | 東京都
    だれも知らないレオ・レオーニ展
    開催中[あと38日]
    2020年10月24日(土)〜2021年1月11日(月)
    3
    北海道立近代美術館 | 北海道
    デビュー50周年 諸星大二郎展
    開催中[あと44日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月17日(日)
    4
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと72日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    5
    三井記念美術館 | 東京都
    国宝の名刀「日向正宗」と武将の美
    開催中[あと54日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月27日(水)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    品川区会計年度任用職員(学芸研究)募集 [品川区役所]
    東京都
    福岡市総合図書館 会計年度任用職員募集 [福岡市総合図書館 ]
    福岡県
    埋蔵文化財担当の豊橋市会計年度任用職員を募集します。 [豊橋市文化財センター]
    愛知県
    <<2021/1/5~3/31>> 芦屋市立美術博物館 受付・監視スタッフ パート募集 [芦屋市立美術博物館]
    兵庫県
    【作品展示・会場設営】美術品オークション会社・アルバイトスタッフ募集!未経験OK [株式会社毎日オークション東京本社]
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード