開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展

    三菱一号館美術館 | 東京都

    開館10周年の最後を飾る本展覧会は、当館のコレクションの中核をなす画家である、ルドンとトゥールーズ ロートレックの時代に焦点を当てます。これまで同時に取り上げられることがほとんどなかった二人と、「1894」年に注目します。1894年は旧三菱一号館が竣工し、ルドンが色彩の作品を初めて発表した年です。 ロートレック、ルドン、ゴーガンが参加した「レスタンプ・オリジナル」の刊行とも重なるこの時代を、当館と岐阜県美術館の所蔵作品を中心に、国内外の美術館の油彩や版画とともに展覧します。
    会期
    2020年10月24日(土)〜2021年1月17日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00〜18:00
    (祝日を除く金曜と会期最終週平日、第2水曜日は21:00まで)
    ※入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般 2,000 円 大学生・高校生 1,000 円 中学生・小学生 無料
    マジックアワーチケット:毎月第 2 水曜日 17 時以降は 1,200 円
    ※マジックアワーチケットは、実施月の 1 日10:00に「Webket」内のみにて
    休館日 月曜日、11月24日~25日(展示替え日)、年末年始
    公式サイト https://mimt.jp/visions/
    会場
    三菱一号館美術館
    住所
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
    050-5541-8600
    開館10周年記念 1894 Visions ルドン、ロートレック展のレポート
    1
    三菱一号館が竣工した1894年を軸に、ルドンとロートレックの時代を紹介
    世界有数のルドン・コレクションを有する岐阜県美術館との共同企画
    重要文化財の山本芳翠《裸婦》など、明治洋画の旗手たちの作品も

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと205日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    2
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと41日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと240日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと52日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと76日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    パナソニック汐留美術館 学芸員(嘱託社員)募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    高知市立自由民権記念館 企画・広報募集 [高知市立自由民権記念館]
    高知県
    横尾忠則現代美術館での受付スタッフ(お仕事No 210708r)) [横尾忠則現代美術館]
    兵庫県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード