特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」

    国立科学博物館 | 東京都

    森や草原、水辺や砂漠、地球上のあらゆる場所で、動物たちの食べる・食べられるというつながりがあり、狩るという行為の積み重ねによって、生態系のバランスが保たれています。動物たちにとって狩りは、生きるために必要なエネルギーを得る重要な手段であり、効率よく狩りを行うために、動物たちは最適な身体を手に入れ、さまざまな技術を身につけてきました。 本展では、狩りを行う動物(大地のハンター)たちの進化の歴史を概観するとともに、現生の多種多様なハンターたちの特徴やハンティングテクニックを紹介します。
    会期
    2021年3月9日(火)〜6月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    9時~17時 ※入場は閉館時刻の30分前まで
    料金
    一般・大学生 2,000円、小・中・高校生 600円(いずれも税込み)
    ※未就学児は無料。障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料。
    ※本展を観覧された方は同日に限り常設展(地球館・日本館)もご覧いただけます。ただし、入場日時によって常設展が閉館している場合がございます。
    ※チケットの払い戻し、再発行はいたしません。
    休館日 月曜日  ※ただし、3月29日(月)、4月26日(月)、5月3日(月・祝)・24日(月)・31日(月)、6月7日(月)は開館
    公式サイト http://daichi.exhn.jp/
    会場
    国立科学博物館
    住所
    〒110-8718 東京都台東区上野公園7-20
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」のレポート
    3
    陸上で他の動物を捕まえて食べるハンター(捕食者)を、豊富な標本展示で
    ティラノサウルスも食べる巨大ワニ「デイノスクス」生体復元模型が初公開
    人間は最強のハンターと思ったら大間違い。致死率100%、謎の寄生虫も
    特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」の巡回展
    東京都
    2021年3月9日(火)〜6月13日(日) 国立科学博物館
    新潟県
    2021年7月3日(土)〜9月5日(日) 新潟県立万代島美術館
    愛知県
    2022年3月12日(土)〜6月12日(日) 名古屋市博物館
    大阪府
    2022年7月16日(土)〜9月25日(日) 大阪市立自然史博物館
    特別展「大地のハンター展 ~陸の上にも4億年~」に関連する特集
    コロナで延期となった東京国立博物館「国宝 鳥獣戯画のすべて」の開催が決定。SNSでも話題になっているのは東京国立近代美術館「あやしい絵展」。国立科学博物館では動物の迫力満載なハンティングテクニックを紹介する「大地のハンター展」…
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    杉並区立郷土博物館 学芸員募集中! [杉並区立郷土博物館]
    東京都
    【セゾン現代美術館】アートショップ店長候補募集! [セゾンアートショップ (横浜・みなとみらい)]
    神奈川県
    企画・広報スタッフ(愛媛県歴史文化博物館) [愛媛県歴史文化博物館]
    愛媛県
    キッズプラザ大阪 契約職員(プランナー)募集中! [キッズプラザ大阪]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと114日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと65日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    3
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    もうすぐ終了[あと9日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと16日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)