インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  《糸杉》が7年ぶりに来日 ── 上野の森美術館で「ゴッホ展」

ニュース

《糸杉》が7年ぶりに来日 ── 上野の森美術館で「ゴッホ展」
(掲載日時:2019年10月10日)
上野の森美術館「ゴッホ展」

2019年10月10日(木)、東京・台東区の上野の森美術館で「ゴッホ展」のプレス向け内覧会が開催された。

ポスト印象派の画家、フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)の作品を中心に紹介する企画展。

ファン・ゴッホはオランダ生まれ。27歳の頃に画家を志した当初は、オランダでハーグ派と交流し、暗い色彩で農村風景や静物などを描画。

目にした風景や事物をデッサンし、それを元に抒情的な光景を描いたハーグ派との出会いにより、画家としての基礎を身につけた。

その後、弟テオの勧めで移り住んだパリで印象派と出会い、鮮やかな色づかいが生む効果に驚き、独自の作風を確立していった。

展覧会には、7年ぶりの来日となるメトロポリタン美術館蔵の《糸杉》など、晩年の代表作に加え、世界各国からファン・ゴッホの作品約40点が集結。

あわせて、ハーグ派のマウフェやラッパルト、印象派のモネ、ルノワール、ピサロなど、周辺の画家による作品約20点も展示する。

「ゴッホ展」は上野の森美術館で、2019年10月11日(金)~2020年1月13日(月・祝)に開催。観覧料は一般 1,800円、大高生 1,600円、中小生 1,000円。前売りはそれぞれ1,600円、1,400円、800円で2019年10月10日(木)23:59まで発売。

「ゴッホ展」のチケットはこちらiconicon

 



取材レポート
森美術館「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命
未来と芸術
古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
澄川喜一 そりとむくり'
そりとむくり
国立科学博物館「特別展 ミイラ ~ 「永遠の命」を求めて」
特別展 ミイラ
府中市美術館「青木野枝 霧と鉄と山と」'
青木野枝
クラシックホテル展
クラシックホテル
東京都美術館「ハマスホイとデンマーク絵画」'
ハマスホイ
岡田美術館「DOKI土器!土偶に青銅器展
DOKI土器!
国立新美術館「ブダペスト
ブダペスト
21_21
デザイナー達の原画
明治神宮ミュージアム「天皇陛下御即位奉祝 明治神宮ミュージアム開館記念展」'
明治神宮M. 開館
東京国立博物館「出雲と大和」'
出雲と大和
東京国立近代美術館工芸館「所蔵作品展
パッション20
東京オペラシティ
白髪一雄
弥生美術館「もうひとつの歌川派?! 国芳・芳年・年英・英朋・朋世」'
もうひとつの歌川派
エリアレポート 東京都庭園美術館 「北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック」
[エリアレポート]
ルネ・ラリック
エリアレポート 兵庫県立美術館 「ゴッホ展」
[エリアレポート]
ゴッホ
エリアレポート 東京ステーションギャラリー「奇蹟の芸術都市バルセロナ」
[エリアレポート]
バルセロナ
エリアレポート 東京国立博物館「日本書紀成立1300年 特別展『出雲と大和』」
[エリアレポート]
出雲と大和
エリアレポート 豊田市美術館「岡﨑乾二郎 ー 視覚のカイソウ」
[エリアレポート]
岡﨑乾二郎
エリアレポート Bunkamura 「ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター」
[エリアレポート]
ソール・ライター
エリアレポート 半蔵門ミュージアム 「復元された古代の音」
[エリアレポート]
古代の音
エリアレポート 中之島香雪美術館 「上方界隈、絵師済々 Ⅰ」
[エリアレポート]
上方界隈、絵師済々
エリアレポート 愛知県美術館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ゴッホ展 奇蹟の芸術都市バルセロナ 特別展 ミイラ ~ 「永遠の命」を求めて 日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 天皇陛下御即位奉祝 明治神宮ミュージアム開館記念展 開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」 傘寿記念 デヴィ・スカルノ展 わたくしが歩んだ80年
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社