インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  レオ・レオニ 絵本のしごと

レオ・レオニ 絵本のしごと

■あたたかな絵本が伝えるメッセージ
【会期終了】 小学生の教科書にも採用されている絵本「スイミー」や「アレクサンダとぜんまいねずみ」など、レオ・レオニの著作になじみのある方も多いのではないでしょうか。今回は約100点の原画を含む130点あまりが展示されています。
レオ・レオニはオランダ生まれ、ユダヤ人であったためにアメリカへ移住し、グラフィックデザイナーとして活躍。その後49歳のときに絵本作家としてデビューし、40作近くの絵本を発表しました。

会場は4章構成です。
第Ⅰ章:個性を生かして
第Ⅱ章:自分は自分
第Ⅲ章:自分を見失って
第Ⅳ章:知恵と勇気

それぞれ3~5作ずつ、絵本の原画がストーリーに沿って並べられています。展示された原画は一枚一枚間近で見ることが出来、印刷された絵本ではわからない細部まで堪能できます。レオニはコラージュや色鉛筆、水彩など、様々な技法を作品により使い分けています。


会場内

会場に展示される原画には文字がありません。昔読んだ絵本を思い返しながら見るだけでも楽しいですが、会場内では数箇所に絵本が置かれています。ぜひ原画を見た後に読んでみてください。


会場内には絵本コーナーも設置。内覧会でも、絵本を読みふける方が多く見られました

今回は油絵や彫刻なども展示。絵本とはまた少し違う世界に感じられますが、その多彩な表現は絵本の中で生かされています。


空想の不思議な植物が描かれた「平行植物」は生物系三大奇書とも言われます

「スイミー」の世界は大きなスクリーンの仕掛けで楽しむことができます。スクリーンに近づいてみると…?お子様大興奮必至のコーナーです。


Swimmy ©1963 by Leo Lionni, renewed 1991/ Pantheon ©Semitransparent Design 

最後にミュージアムショップをご紹介。かわいらしい原画を見た後は思わず全部欲しくなってしまいそうなポストカードや、クリアファイル、Tシャツなどがあります。


かわいらしいポストカード

かわいいだけではなく、小さな主人公たちが「じぶんとはなにか」を模索し、自分らしく生きることの大切さを学ぶレオニの絵本。子供のころとは違う発見を楽しめるはずです。

展覧会は今後北九州市立美術館分館刈谷市美術館へと巡回します。
[ 取材・撮影・文:川田千沙・古川幹夫 / 2013年6月21日 ]

料金一般当日:1,300円
 → チケットのお求めはお出かけ前にicon


マシューのゆめ―えかきになったねずみのはなし [大型本]

レオ=レオニ (著), 谷川 俊太郎 (翻訳)

好学社
¥ 1,529

 
会場Bunkamura ザ・ミュージアム
開催期間2013年6月22日(土)~2013年8月4日(日)
所在地 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_lionni/
展覧会詳細へ レオ・レオニ 絵本のしごと 詳細情報
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 カラヴァッジョ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史
百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 奥の細道330年 芭蕉 コートールド美術館展 魅惑の印象派 没後90年記念 岸田劉生展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社