インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  「驚くべきリアル」展

「驚くべきリアル」展

■スペイン・ラテンアメリカの現代美術
【会期終了】 2013/2014年は「日本スペイン交流400年」。交流事業の一環として開催される本展では、スペイン・ラテンアメリカ美術の現在を紹介します。
ベラスケス、ゴヤ、ミロ、ダリ、そしてピカソ。美術史に残る著名な芸術家を数多く輩出しているスペインですが、現代の作品としては、昨年Bunkamura ザ・ミュージアムで紹介されたアントニオ・ロペスをのぞけば、日本で紹介される機会はほとんどありませんでした。

本展は、スペイン北西部のレオン(León)市にあるカスティーリャ・イ・レオン現代美術館の所蔵作品から、1990年代~2000年代の作品を中心に紹介する企画。スペインおよびラテンアメリカゆかりの作家、計27組による作品が展示されています。


会場

展覧会のテーマは「驚くべきリアル」。とはいっても、いわゆる写実作品を展示するのではなく、現実を感じさせながらも作家ならではの切り口で咀嚼し、それぞれの“リアル”を表現した作品が紹介されています。

会場入口にある三体の人形は、エンリケ・マルティの《訪問者たち》。マルティは身近な人物をモデルにした作品を作っており、こちらもモデルは友人。なんと髪や体毛は本人のものを使用しています。顔のシミやしわは過剰なほど忠実に作られる一方で、身長は幼児ぐらいに縮小。奇妙なリアル感が漂います。

壁一面に展示された約90枚の連作《家族》も、エンリケ・マルティの作品。家族を撮ったスナップショットを元にした油彩ですが、鼻が伸びていたり、血が出ていたりと、奇妙な要素が付け加えられています。

真っ二つに切断された家具を左右対称に配置した《分断されたリヴィングルーム》は、キューバ出身のディアンゴ・エルナンデスによる作品。同国の政治的な問題を比喩的に表現しています。またキューバでは、エコロジーではなくモノ不足により、日常的に再利用が行われているそうです。

暗い部屋に入ると、眼下に小さな灯りが広がるインスタレーション作品は、カルロス・ガライコアの《なぜ地はこんなにも自らを天に似せようとするのか(Ⅱ)》。ガライコアもキューバ出身です。上空から都市の夜景を俯瞰したような作品で「天と地の間にある我々が展開する無限のゲーム」という発想から着想されました。

本展は写真撮影も可能(フラッシュ、三脚は不可)。巡回はせず、東京都現代美術館だけでの開催です。
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2014年2月21日 ]


 
会場東京都現代美術館
開催期間2014年2月15日(土)~5月11日(日)
所在地 東京都江東区三好4-1-1
TEL : 03-5245-4111(代)
HP : http://www.mot-art-museum.jp/
展覧会詳細へ 「驚くべきリアル」展 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社