インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  モディリアーニを探して ―アヴァンギャルドから古典主義へ

モディリアーニを探して ―アヴァンギャルドから古典主義へ

■エコール・ド・パリの寵児を、箱根で
【会期終了】 生前は望んだ評価を得られず、35歳の若さで死去し、さらにその2日後には妻が後追い自殺。悲劇のイメージが先行するモディリアーニ。今回は10点の油彩、そして素描と彫刻の計19点、また彼を取り巻く画家たちの作品を通し、リアルの姿を探す試みの展覧会です。
モディリアーニは、20世紀初頭に芸術の最先端都市であったパリに世界中から集まった若き芸術家たちのひとり。いわゆる「エコール・ド・パリ(パリ派)」の代表的な作家として知られます。

1906年、22歳でパリに出てきたモディリアーニは、モンマルトルを中心に活動。モディリアーニはそこで、医師で若手芸術家を支援していたポール・アレクサンデルと出会います。芸術家の友人を多く持つポールは、モディリアーニに多くの出会いをもたらし、芸術活動を援助しました。

本展ではモディリアーニが描いたポールの肖像が展示されています。ポールの背後にかけられた絵は、彼が購入したモディリアーニの初期作の「ユダヤの女」です。


アメデオ・モディリアーニ《ポール・アレクサンデル博士の肖像》1909年 ヤマザキマザック美術館蔵

モディリアーニはパリに来た当初から彫刻家を目指していました。当時、万博などでプリミティブ美術への注目度が高まっており、モディリアーニもこれらの造形に高い関心を示していました。その影響は大量に残されたカリアティード(女像柱)の素描作品や彫刻作品に見ることができます。

残念ながら、モディリアーニはもともと体が弱く、さらに金銭的に負担の大きな石彫刻の制作は断念せざるをえませんでした。


コンスタンティン・ブランクーシの《接吻》を中心に、モディリアーニの素描と彫刻が並びます

モンパルナスにアトリエを移したモディリアーニは、肖像画を描き始めます。肖像画のほとんどは知人や友人、カフェ「ラ・ロトンド」で声をかけた人々でした。

モディリアーニは1917年に生前唯一の個展を開催。裸婦を描いた油彩5点のうち、2点が外に面したウインドーに飾られましたが、初日に公序良俗に反するとして撤去を要求されてしまいます。パリの画商たちからは徐々に注目されつつあったモディリアーニですが、残念ながら個展は成功とは言い難いものとなりました。


特徴的なフォルムで知られる肖像画には、彫刻を志した影響が見られます

1919年にロンドンで行われた展覧会では、出品作に多くの買い手が付き、世間の評価は少しずつ変わり始めます。ですが、モディリアーニの健康状態は徐々に悪化。1920年に身重の妻と娘を残し、他界します。パリのペール・ラシェーズ墓地へ向かう葬列には、芸術家仲間だけでなく、カフェのウエイターや多くの市井の人々も加わりました。

カフェを模したスペースでは、タッチパネルの「つながりモディリアーニ」でモディリアーニを取り巻く人々を知ることができます。モディリアーニについて、実は伝記的な資料はほぼなく、彼の友人たちの証言で紐解くしかありません。展覧会の入り口には、友人たちのモディリアーニへの深い友情や尊敬の念が感じられる証言が紹介されています。


大型モニターのほかに、テーブルに設置されたタブレットでも見ることができます

エコール・ド・パリのコレクションが充実していることでも知られるポーラ美術館。本展でも、モディリアーニの油彩7点と素描以外は、すべてポーラ美術館のコレクションです。

展示室2と3では印象派などのコレクション展示も。モネやルノワール、レオナール・フジタ、黒田清輝、高橋由一、横山大観など見ごたえ抜群。こちらも見逃せません。ボリューム満点のポーラ美術館で贅沢な時間を過ごしてください。
[ 取材・撮影・文:川田千沙 / 2014年4月4日 ]

モディリアーニの恋人 (とんぼの本) [単行本]

新潮社

橋本 治 (著), 宮下 規久朗 (著)
¥ 1,512

 
会場ポーラ美術館
開催期間2014年4月12日(土)~9月15日(月・祝)
所在地 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
TEL : 0460-84-2111(代表)
HP : http://www.polamuseum.or.jp/special/modigliani_2014/
展覧会詳細へ モディリアーニを探して ―アヴァンギャルドから古典主義へ 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社