インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  天神万華鏡 ~常盤山文庫所蔵 天神コレクションより~

天神万華鏡 ~常盤山文庫所蔵 天神コレクションより~

■頭が良くなる展覧会
【会期終了】 学問の神様「天神さま」として崇められる、菅原道真(845-903)。その姿は、古来からさまざまな形で表現されてきました。受験シーズンにぴったりの企画展が、渋谷区立松濤美術館で開催中です。
江ノ島電鉄の経営などに関わった実業家・菅原通済(1894-1981)が創設した常盤山文庫。菅原道真の37代目の子孫を自称していた通済は、天神関連の資料を祖父の代から収集しており、現在では常盤山文庫コレクションの柱の一つとして数えられています。

本展では常盤山文庫の所蔵品から、天神関連の軸物や版画など全111点を紹介する企画展(会期中通じて)。実在した平安時代の貴族が、どのようにして神様として広まっていったのか、その諸相を展観します。


地下の展示室は肉筆画中心

当時の貴族の正装である束帯姿の菅原道真を描いた「束帯天神」は、中世から近世にかけて多くの絵師らが表現してきました。会場でも酒井抱一、鈴木其一らの著名の絵師の作品も紹介されます。

一般的な「束帯天神」は、憤怒の表情。無実の罪で太宰府に左遷となった恨みから、目は吊り上がり、下唇を噛みしめています。上下から押さえつけるように笏(しゃく)を持っているのも、怒りを堪えているポーズです。

天神さまが中国に行き、禅の名僧・無準師範(ぶしゅんしばん)から袈裟を授かったという「渡唐天神」の伝説。両者は200年以上時代が異なりますが、渡唐天神像も多くの絵画になりました。中国風の服装に履(くつ)を履き、肩には無準から授かった袈裟が入った袋。今では馴染みは薄いですが、江戸時代までは誰でも知っているポピュラーな画題でした。


「束帯天神」と「渡唐天神」

道真の波乱の人生と、天神になった後の逸話や伝説をあわせて描いたのが《北野天神縁起絵巻》です。

11歳で漢詩を詠む天才だった菅原道真。天皇の信任を得て55歳で右大臣まで上り詰めますが、左大臣の藤原時平と対立。時平の讒言によって大宰権帥(だざいごんのそつ)に左遷となり、失意のうちに2年後に没しました。

絵巻は12月29日までの前期で1巻、2015年1月4日~1月25日の後期で2・3巻を展示。寵愛していた邸内の紅梅に、有名な「東風吹かば匂い興せよ梅の花…」という別離の歌を詠む場面が描かれています。この梅の木は後に道真を慕って太宰府に飛来したという「飛梅伝説」の由来となるものです。


《北野天神縁起絵巻》

2階では浮世絵を紹介。版画が発達すると天神さまはさら広まり、浮世絵の黎明期から明治時代に至るまで、多くの絵師が天神さまや道真を主題にした作品を手掛けています。

江戸時代の娯楽の花形だった芝居においても、「菅原伝授手習鑑」は義太夫三大名作のひとつ。著名な役者が演じた名シーンを描いた浮世絵も大量に作られました。

江戸という地域においても、天神さまを祀っている亀戸天満宮と湯島天満宮は参詣・行楽の名所でもありました。天神信仰を背景に多くの人が訪れた両天満宮の姿を広重や三代豊国、小林清親らが美しい名所絵で描いています。


浮世絵に描かれた天神さま

蛇足ですが、道真は太宰府に「流された」とよくいわれますが、これは不正確。かなり位が下がったとはいえ、ちゃんと任官しているので「左遷」のほうが正しい表現です。

学問の神様に囲まれることになる会場。美術館を出る時は、心なしか聡明になっているかも?
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2014年12月8日 ]

※会期中展示替えがあります

応天の門 1応天の門 1

灰原 薬 (著)

新潮社
¥ 626

 
会場渋谷区立松濤美術館
開催期間2014年12月9日(火)~2015年1月25日(日)
所在地 東京都渋谷区松濤2-14-14
TEL : 03-3465-9421
HP : http://shoto-museum.jp/
展覧会詳細へ 天神万華鏡 ~常盤山文庫所蔵 天神コレクションより~ 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京ステーションギャラリー「神田日勝
神田日勝
東京都江戸東京博物館「奇才
奇才
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」
[エリアレポート]
フランス絵画の精華
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 渋谷区立松濤美術館「真珠 ― 海からの贈りもの」
[エリアレポート]
真珠
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 市原湖畔美術館「雲巻雲舒 ― 現代中国美術展・紙」
[エリアレポート]
雲巻雲舒
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 ハマスホイとデンマーク絵画 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 フランス絵画の精華
写真展「138億光年 宇宙の旅」 【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 真珠 ― 海からの贈りもの 特集展示 大津絵と江戸の出版
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社