インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声

六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声

■現代のアートシーンを総覧
【会期終了】 3年に一度、日本のアートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として森美術館で開催されている「六本木クロッシング展」。5回目の今回も、バラエティー豊かな作品が揃いました。
2004年から開催され今回で5回目となる「六本木クロッシング展」シリーズ。前回(2013年)もこの項でご紹介しました

今回は20組のアーティストの作品が出展中。気になった作品をいくつかご紹介したいと思います。

会場の最初に展示されているのは、毛利悠子(1980-)。日用品を組み合わせて、不思議な動きをするインスタレーション作品です。じっと見ていると足元の毛ばたきが時折ピクっと動き、びっくりします。


毛利悠子《From A》2015-2016年 展示風景

公式図録の表紙は、片山真理(1987-)の作品。「六本木クロッシング2016展」のテーマである「僕の身体、あなたの声」に最もフィットする作品です。

生まれつき歩行が困難で、9歳で両足を切断した片山。手縫いの等身大オブジェと、オブジェも用いた新作のセルフポートレートを出展。自分の身体に向けられた客観的な視線は、鑑賞する側をたじろがせるほど鋭利です。


片山真理 展示風景

鑑賞者が参加するゲームのような作品《笑う祭壇》を出展したのは、野村和弘(1958-)。鑑賞者は用意されている大小さまざまのボタンを手に取り、円筒状の標的に向かって投げ、上の小皿のような部分に乗せる事を目指します。特に関連性はありませんが、神社の鳥居に小石を投げて乗せる行為が頭に浮かびます。


野村和弘《笑う祭壇》2015年 展示風景

ベルリンを拠点に活動するナイル・ケティング(1989-)は、環境やエネルギー問題などをテーマに活動しています。《Magnitude》はビデオ、サウンド、照明、オブジェ、テキストなどを組み合わせたインスタレーション作品。エディソンによる電球の発明や、架空の魔法使いのイメージなどが登場します。


ナイル・ケティング《Magnitude》2016年 展示風景

長谷川愛(1979-)は、いかにも現代的なテーマの作品。最新のバイオテクノロジーによって、同性のカップルが双方の遺伝子を継いだ「実子」を作る、というストーリーに基づいています。遺伝学的にも実現の可能性は高まっていますが、倫理的に許されるのか。家族や人の未来について、アート作品として切り込みます。


長谷川愛《(不)可能な子供》2015-2016年 展示風景

土日には出展アーティストが会場で自作について語る特別企画も実施中です。スケジュールなどは公式サイトでご確認ください。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2016年3月25日 ]

森美術館 (編集)森美術館 (編集)

森美術館 (編集)

フィルムアート社
¥ 2,808


■六本木クロッシング2016展 に関するツイート


 
会場森美術館
開催期間2016年3月26日(土)~7月10日(日)
所在地 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー53階
TEL : 03-5777-8600(ハローダイヤル)
HP : http://www.mori.art.museum/contents/roppongix2016/
展覧会詳細へ 六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声 詳細情報
取材レポート
東京都美術館「クリムト展 ウィーンと日本
クリムト展
「横手市増田まんが美術館」がリニューアル'
増田まんが美術館
国立新美術館「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
ウィーン・モダン
東京都庭園美術館「キスリング展 エコール・ド・パリの夢」'
キスリング展
三菱一号館美術館「ラファエル前派の軌跡
ラファエル前派
ホキ美術館「スペインの現代写実絵画
スペインの現代写実
東京国立博物館「特別展 美を紡ぐ
日本美術の名品
三井記念美術館「鎌倉禅林の美 円覚寺の至宝」'
円覚寺の至宝
東京国立博物館「国宝
国宝 東寺
横須賀美術館「縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展」'
スケール展
森アーツセンターギャラリー「ムーミン展」
ムーミン展
パナソニック汐留美術館「ギュスターヴ・モロー
モロー展
東京ステーションギャラリー「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」'
ルート・ブリュック
国立西洋美術館「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ
ル・コルビュジエ
東京都江戸東京博物館「江戸の街道をゆく」'
江戸の街道をゆく
横浜美術館「Meet
アートと人と美術館
国立科学博物館「特別展
大哺乳類展2
サントリー美術館「information
左脳と右脳
あべのハルカス美術館「クマのプーさん展」
[エリアレポート]
クマのプーさん展
愛知県美術館「アイチアートクロニクル1919-2019」
[エリアレポート]
アイチクロニクル
奈良国立博物館「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」
[エリアレポート]
藤田美術館展
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
インターネットミュージアム アルバイト募集中
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ギュスターヴ・モロー 展 ー サロメと宿命の女たち ー ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 特別展 「恐竜博 2019」
特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ― 雪舟、永徳から光琳、北斎まで ―」 鎌倉禅林の美「円覚寺の至宝」 ムーミン展 六古窯 ― 〈和〉のやきもの
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社