インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  プリンス&プリンセス ─ 語り継がれる幸せの言葉

プリンス&プリンセス ─ 語り継がれる幸せの言葉

■夏休みにピッタリ、憧れの世界
【会期終了】 女の子なら一度は憧れる、プリンス&プリンセスの世界。物語の中に登場するフィクションの存在から、実在のプリンス&プリンセスまでを紹介する企画展「プリンス&プリンセス展」が、東京富士美術館で始まりました。
夏休みの親子・家族向け企画として実施される本展。三部構成で、華麗なプリンス&プリンセスの世界を紹介していきます。

第1部は「物語の中のプリンス&プリンセス」。19世紀から20世紀初頭まで各国で出版された挿絵本などが並びます。

プリンス&プリンセスのイメージはディズニーの印象が強いですが、シンデレラも、眠れる森の美女も、白雪姫も、ストーリーが成立したのはもちろんディズニーよりもずっと前。例えばシンデレラのドレスは青のイメージが強いですが、絵本によって千差万別。展示されているシンデレラの再現衣装は鮮やかな赤ですが、1858年の絵本の挿絵を元にしています。

会場は各所に物語のシーンをイメージしたディスプレイがあり、雰囲気抜群。間違い探しのクイズも用意されており、子どもと一緒に楽しめると思います。


第1部「物語の中のプリンス&プリンセス」

第2部は「実在のプリンス&プリンセス」。ヴェルサイユ宮殿を建てたルイ14世の時代から、現代のプリンス&プリンセスまで紹介されます。

写真が無い時代は絵画や版画で表現されてきたプリンス&プリンセス。豪華な服飾や宝飾品は、権力の象徴でもあります。

資料とともに、会場では楽しいエピソードも紹介。ヴィクトリア女王(エリザベス女王の高祖母=ひいひいおばあさん)は18歳で即位。見初めた男性に自らプロポーズする肉食系プリンセスでした。

記憶に新しいのが、ダイアナ妃。チャーミングな容姿で世界中から愛されましたが、チャールズ皇太子と離婚した後、わずか1年で交通事故死。まさに「永遠のプリンセス」になってしまいました。


第2部「実在のプリンス&プリンセス」

第3部は「和の雅の世界」。平安時代から続く、日本の宮廷文化。日本最古の物語といわれる竹取物語に基づく「かぐや姫」の紹介のほか、束帯と五衣唐衣裳(十二単)の衣裳も特別に展示されています。

会場の外にもお楽しみが。プリンス&プリンセスの衣装を着て撮影できるコーナーが設けられました。自慢の1枚が撮影できたら、ぜひSNSで拡散してください。


第3部「和の雅の世界」と、会場外の撮影コーナー

夏休みにピッタリの楽しい企画。子ども連れはもちろん、カップルでも楽しめると思います。いつものように常設展示では自慢の西洋名画がずらり。レオナルド・ダ・ヴィンチの真筆という説も強い《タヴォラ・ドーリア》も展示中です。

[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2016年7月15日 ]

※明記のない作品は全て「かわたまさなおコレクション」



■東京富士美術館 プリンス&プリンセス に関するツイート


 
会場東京富士美術館
開催期間2016年7月16日(土)~10月2日(日)
所在地 東京都八王子市谷野町492-1
TEL : 042-691-4511
HP : http://www.fujibi.or.jp
展覧会詳細へ プリンス&プリンセス ─ 語り継がれる幸せの言葉 詳細情報
取材レポート
上野の森美術館「フェルメール展」
フェルメール展
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
ムンク展
国立西洋美術館「ルーベンス展 ─ バロックの誕生」
ルーベンス展
国立新美術館「オルセー美術館特別企画 ピエール・ボナール展」
ピエール・ボナール
サントリー美術館「扇の国、日本」
扇の国、日本
東京国立近代美術館「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代」
アジアにめざめたら
千葉市美術館「生誕135年 石井林響展 ― 千葉に出づる風雲児 ―」
石井林響展
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
千の技術博
三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」
フィリップス展
Bunkamura ザ・ミュージアム「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
吉村芳生
Bunkamura ザ・ミュージアム「国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア」
ロマンティック
21_21 DESIGN SIGHT「民藝 MINGEI -Another Kind of Art展」
「民藝」展
Gallery AaMo「バッドアート美術館展」
バッドアート美術館
森美術館「カタストロフと美術のちから展」
カタストロフと美術
前橋文学館「企画展「この二人はあやしい」」
この二人はあやしい
国立国際美術館「ニュー・ウェイブ 現代美術の80年代」
ニュー・ウェイブ
国立西洋美術館「ルーベンス展 ― バロックの誕生」
[エリアレポート]
ルーベンス展
上野の森美術館「フェルメール展」
[エリアレポート]
フェルメール展
大阪市立美術館「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ――人は人をどう表現してきたか」
[エリアレポート]
ルーヴル美術館展
東京都美術館「ムンク展 ― 共鳴する魂の叫び」
[エリアレポート]
ムンク展
あべのハルカス美術館「生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展」
[エリアレポート]
エッシャー展
東京ステーションギャラリー「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
[エリアレポート]
「吉村芳生」展
東京都写真美術館「建築 × 写真 ここのみに在る光」
[エリアレポート]
建築 × 写真
国立科学博物館「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」
[エリアレポート]
千の技術博
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京近郊・大阪近郊) 博物館・美術館の情報
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ルーベンス展 ー バロックの誕生 没後50年 藤田嗣治展 国立トレチャコフ美術館所蔵 ロマンティック・ロシア フェルメール展
ムンク展―共鳴する魂の叫び 新・北斎展 HOKUSAI UPDATED ゴッホ展 「不思議な国のアリス展」神戸展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
いよいよスタートです
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」 でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2018 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社