INAXライブミュージアム

    愛知県

    土は水を得て形となり、火を通してやきものになります。INAXライブミュージアムは、「窯のある広場・資料館」「建築陶器のはじまり館」「世界のタイル博物館」「陶楽工房」、「土・どろんこ館」「やきもの工房」から成り、土からやきもの製品まで、その歴史や文化、美しさや楽しさを体感・体験できるミュージアムです。世界の装飾タイルや大正時代の窯、古便器など貴重な展示のほか、独自企画のワークショップや土とやきものに触れる体験教室を開催しています。この5つの館を散策しながら、土とやきものが織りなす多様な世界を体感ください。 【窯のある広場・資料館】総合受付 土管を焼いた大正時代の窯と建物、煙突を保存し公開。迫力ある煉瓦造の大きな窯や、太い梁と柱を用いた小屋組みは圧巻。近代化に貢献した土管づくりに用いた道具や機械類とともに、窯焚き作業や土管を運ぶ当時の様子を映像で紹介。 【世界のタイル博物館】 タイルの魅力と発展の歴史を紹介するタイル専門博物館。紀元前から近代まで、7000点を超える装飾タイルを収蔵し、選りすぐって展示するほか、各時代の代表的なタイル空間も再現。 【建築陶器のはじまり館】 大正から昭和初期の建物の外壁を飾った、華麗なるタイルとテラコッタを展示。 【土・どろんこ館】 土をふんだんに使った建築の温もりや気持ちよさに触れ、土の無限の表情に出会う。 【陶楽工房】 緑にかこまれた気持ちのよい空間で、思いのままに「陶」を「楽」しむ工房。 【やきもの工房】 ものづくりの技とこころを継承し、斬新で魅力あるやきものづくりに挑戦する。
    住所 〒479-8586 愛知県常滑市奥栄町1-130
    電話 0569-34-8282
    開館時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
    休館日
    毎週水曜日(祝日の場合は開館)、年末年始
    料金
    一般:700(600)円、高・大学生:500(400)円、小・中学生:250(200)円、70歳以上:600円、障がい者:無料
    ※ ( )内は20名以上の団体割引料金です。その他各種割引もございます。
    館種
  • 歴史・人文
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • 駐車場
  • アクセス
    ■ 名鉄常滑線「常滑駅」より
    ・知多バス常滑線で「知多半田駅」行き「INAXライブミュージアム前」下車徒歩2分
    ・車で約6分
    ■ 知多半島道路「半田IC」より車で約15分
    セントレアライン「常滑IC」より車で約6分
    【乗用車・バス駐車場完備 】
    無料 80台
    公式サイト https://livingculture.lixil.com/ilm/
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    【東京国立博物館】教育普及室 有期雇用職員募集中! [東京国立博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと53日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと18日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    4
    佐川美術館 | 滋賀県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催中[あと46日]
    2024年3月30日(土)〜6月9日(日)
    5
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと46日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)