ニュース
    東京都現代美術館で2つの大規模展 ― ライゾマティクスとマーク・マンダース
    (掲載日時:2021年3月19日)

    ライゾマティクスメンバーと東京都現代美術館チーフキュレーター・長谷川裕子
    ライゾマティクスメンバーと東京都現代美術館 参事・長谷川祐子

    東京都現代美術館で2つの大規模展「ライゾマティクス_マルティプレックス」、「マーク・マンダース ーマーク・マンダースの不在」が開催される。

    ライゾマティクスは、人とテクノロジーの関係を探求し、これまで600ものクリエイティブな体験を手掛けてきた。斬新でインパクトの強い空間的表現は、国際的に高く評価され、過去には、PerfumeやELEVENPLAY、狂言師・野村萬斎らともコラボレーションしたことも。

    展覧会は今年、設立15周年となるライゾマティクスの美術館における初の大規模個展となる。進行中の新作やこれまで提案してきたプロジェクトのアーカイブを映像作品等で紹介する。

    一方のマーク・マンダースは、彫刻やオブジェで独自のインスタレーションを展開しているアーティスト。触れると崩れそうな彫像など、虚構的な枠組みをベースとして独創的な作品世界を生み出している。

    会場には33点の作品を展示。作品すべてで一つの作品とし、仕切りのない一つの空間を構成している。

    また、今回の展覧会は、長谷川祐子が東京都現代美術館の参事として携わる最後のものとなる。長谷川は、4月より金沢21世紀美術館にて館長へ就任予定。

    会期は、両展覧会とも2021年3月20日(土・祝)~ 6月20日(日)にて開催。料金は、それぞれ1,500円、2展セット券は一般 2,300円など。


    東京都現代美術館「ライゾマティクス_マルティプレックス」展会場
    東京都現代美術館「ライゾマティクス_マルティプレックス」展 《Rhizomatiks×ELEVENPLAY“multiplex”》2021展示風景

    東京都現代美術館「マーク・マンダース ーマーク・マンダースの不在」展会場
    東京都現代美術館「マーク・マンダース マーク・マンダースの不在」展 《乾いた土の頭部》2015-16年

    このニュースに関連する展覧会
    27
    東京都現代美術館 | 東京都
    2021年3月20日(土)〜6月20日(日)
    開催中[あと60日]
    2021年3月20日(土)〜6月20日(日)
    開催中[あと60日]
    このニュースに関連するミュージアム

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    開催中[あと39日]
    2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
    2
    サンシャイン水族館 | 東京都
    ざんねんないきもの展2
    開催中[あと39日]
    2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
    3
    東京国立近代美術館 | 東京都
    あやしい絵展
    開催中[あと25日]
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    4
    山王美術館 | 大阪府
    生誕180年 ルノワール展
    開催中[あと101日]
    2021年3月4日(木)〜7月31日(土)
    5
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    開催中[あと67日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
    東京都
    釧路市立美術館 学芸員(会計年度任用職員)の募集 [釧路市立美術館]
    北海道
    能登川博物館 会計年度任用職員(フルタイム)募集 [東近江市能登川博物館]
    滋賀県
    【山梨県立科学館】運営マネージャー 募集 [山梨県立科学館]
    山梨県
    Bunkamura ザ・ミュージアム 展覧会業務  契約社員/パートタイマー募集 [Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷駅徒歩7分)]
    東京都

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード