ニュース
    挾土秀平とコシノジュンコのアートワークも ─ 「IDÉALビル」がオープン
    (掲載日時:2023年5月25日)

    IDÉALビル 外観
    IDÉALビル 外観

    東京都港区南青山に、デザイン、食、文化を発信するIDÉALビル(イデアルビル)がオープン、報道陣に公開された。

    施設は上層階に能舞台(非公開)を持つ住宅、低層階にはレストランやインテリアなど5店舗が入居する複合施設。

    建築設計は中村拓志&NAP建築設計事務所が担当。外壁はオーナーの流派の定紋である観世水をモチーフにした意匠や、流水模様の素材感を用いた。

    施設内は、レストランの垂れ壁と住居部分のエントランスを、左官の挾土秀平が担当。同じく住居部分のエントランスに、コシノジュンコの彫刻作品《山水》を配した。

    入居するテナントは、TOM DIXON TOKYO / THE CAFE by cadet(インテリア&カフェ)、IDÉAL TOKYO(インテリア)など。2階のイベントスペース「LIGHT BOX ATELIER / SEMPRE」では、インテリアデザイナーの橋本夕紀夫の作品を紹介する「ハシモトユキオノモケイ展」が開催中(6/5まで)。

    IDÉALビル(東京都港区南青山6-13-1)の一般オープンは、2023年5月27日(土)。


    IDÉALビル 1階 TOM DIXON TOKYO / THE CAFE by cadet
    IDÉALビル 1階 TOM DIXON TOKYO / THE CAFE by cadet

    IDÉALビル 3階 IDÉAL TOKYO
    IDÉALビル 3階 IDÉAL TOKYO

    IDÉALビル LIGHT BOX ATELIER / SEMPRE「ハシモトユキオノモケイ展」
    IDÉALビル LIGHT BOX ATELIER / SEMPRE「ハシモトユキオノモケイ展」

    IDÉALビル 挾土秀平 エントランス壁面
    IDÉALビル 挾土秀平 エントランス壁面

    IDÉALビル コシノジュンコ《山水》
    IDÉALビル コシノジュンコ《山水》

    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    しょうけい館(戦傷病者史料館) 学芸スタッフの募集 [しょうけい館(戦傷病者史料館)]
    東京都
    国立美術館本部事務局情報企画室 情報研究補佐員(情報システム管理担当)公募 [国立美術館本部 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと83日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと71日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと71日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと14日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    お札と切手の博物館 | 東京都
    お札を創る工芸官の伝統技
    もうすぐ終了[あと1日]
    2024年6月11日(火)〜7月15日(月)