ニュース
    樹木を描いたフランス近代絵画の展覧会 ── 損保ジャパン日本興亜美術館で開催中
    (掲載日時:2016年4月18日)
    東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」

    東京・新宿区の東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」が開催されている。

    樹木を描いた絵画を通じて、印象派を中心とするフランス近代風景画の進展を探る展覧会です。

    ロマン派やバルビゾン派にはじまり、印象派を経てフォーヴまで、「樹木」が風景画の展開にどのような役割を果たしてきたのかを展覧。

    フランスを中心とする国内外の美術館、ならびに個人所蔵作品から樹木に対する画家たちの想いが込められた作品約110点を展示する。

    「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」は東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で、2016年6月26日(日)まで開催。観覧料は一般 1,200円、大学生・高校生 800円、シルバー(65歳以上) 1,000円。月曜日は休館。

    「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」のチケットはこちらiconicon

     東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」の取材レポートはこちら

    発信:インターネットミュージアム

    東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 施設詳細ページ
    「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」情報ページ
    「フランスの風景 樹をめぐる物語 -コローからモネ、ピサロ、マティスまで-」公式ページ

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと89日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    FREESTYLE 2020 大野智 作品展
    開催中[あと19日]
    2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「桃山-天下人の100年」
    開催中[あと40日]
    2020年10月6日(火)〜11月29日(日)
    4
    京都国立博物館 | 京都府
    御即位記念 特別展「皇室の名宝」
    開催中[あと34日]
    2020年10月10日(土)〜11月23日(月)
    5
    ソニーミュージック六本木ミュージアム | 東京都
    DOUBLE FANTASY – John & Yoko
    開催中[あと83日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月11日(月)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    独立行政法人国立美術館 国立新美術館 特定研究員(特定有期雇用職員)公募 [国立新美術館]
    東京都
    国立民族学博物館事務補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
    大阪府
    【山梨県立科学館】 企画・解説スタッフ募集のご案内 [山梨県立科学館]
    山梨県
    生態環境の保全と環境教育の推進に係るコンサル 環境教育施設運営 [葛飾区水元かわせみの里 など]
    東京都
    " 生態環境の保全と環境教育の推進に係るコンサル 環境教育施設運営 " [葛飾区水元かわせみの里 など]
    東京都

    ミュージアム キャラクター アワード