IM
    レポート
    発掘された日本列島2019
    【2025年度中まで全館休館予定】東京都江戸東京博物館 | 東京都
    今年は「記念物」の特集も
    近年発掘されて特に注目された出土品を中心に紹介する、恒例の展覧会。今回でちょうど25回目になりました。今年は旧石器時代から近代まで30遺跡、約570点を紹介。「記念物」100年の歩みも特集されています。
    金蔵山古墳(岡山市)
    墨古沢遺跡(千葉県酒々井町)
    白神山地東麓縄文遺跡群(青森県西目屋村)
    エリ穴遺跡(長野県松本市)
    ケカチ遺跡(山梨県甲州市)
    東宮遺跡(群馬県長野原町)
    富山城下町遺跡(富山市)
    特集1「福島の復旧・復興と埋蔵文化財」
    特集2「記念物100年」

    1995年度からはじまった「発掘された日本列島展」。このコーナーでは2012年から毎年ご紹介しています(2012年2013年2014年2015年2016年2017年2018年)。


    今年は「記念物」が特集されている事もあり、会場入口には記念物が入った各地のポスターがずらり。記念物については後ほどご紹介する事とし、まずは注目の遺跡からご案内します。


    ケカチ遺跡(山梨県甲州市)からは、和歌が刻まれた10世紀頃の土師器皿が出土しました。古今和歌集や土佐日記が書かれた時代に、地方まで仮名文字が普及していた事を示す、重要な発見です。


    東宮遺跡(群馬県長野原町)は、江戸時代の1783年に起こった「天明泥流」で埋没した村の遺跡。堆積土の下からサイズが異なる下駄など、生々しい生活の痕跡が出土。家族構成も分かりそうです。


    富山城下町遺跡(富山市)からは、幻の1940年東京オリンピック記念盃の破片が見つかりました。五輪マークの横の英文が「ORINPIKU」になっています(もちろん、正しくは OLYMPIC)。



    特集1は「福島の復旧・復興と埋蔵文化財」。東日本大震災にともなう原発事故で大きな被害を受けた福島県沿岸の浜通り地域から15遺跡を取り上げ、この地の歴史文化にスポットをあてました。


    特集2が、今年の目玉といえる「記念物100年」。文化財保護法の前身である「史蹟名勝天然紀念物保存法」が成立施行したのが、ちょうど100年前の1919年です。


    そもそも、文化財保護法でいう「文化財」とは、有形文化財、無形文化財、民俗文化財、記念物、文化的景観、伝統的建造物群の6種類。良く聞く‘国宝’や‘重要文化財’は「有形文化財」に含まれますが、それ以外もさまざまなものがあるわけです。


    「記念物」も、その6種の中のひとつ。歴史上または学術上価値の高い遺跡、芸術上または鑑賞上価値の高い名勝地、学術上価値の高い動物・植物・地質鉱物を指し、それぞれ「史跡」「名勝」「天然記念物」となります。


    地域の宝といえる記念物は、グッズとしても利用されています。会場には記念物を使ったグッズもずらり。どこの家にも、ひとつやふたつは「記念物グッズ」があるのではないでしょうか。


    巡回展の会場ごとに開催される地域展、東京会場は「道灌がみた南武蔵」です。戦国時代に江戸城を築いた太田道灌。2020年に向けた都内の開発で、道灌が活躍していた時期の遺跡も見つかりました。


    今回も東京展からスタートし、2020年2月まで全国5カ所を巡回します。会場と会期はこちらです。


    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2019年6月1日 ]


    発掘された日本列島2019:新発見考古速報発掘された日本列島2019:新発見考古速報

    文化庁(著,編集)

    共同通信社
    ¥ 1,944

    会場
    会期
    2019年6月1日(土)~7月21日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:30
    ※入館は閉館の30分前まで。
    休館日
    6月3日(月)・10日(月)・17日(月)・24日(月)、7月1日(月)・8日(月)・16日(火)
    住所
    東京都墨田区横網1-4-1
    電話 03-3626-9974(代表)
    公式サイト https://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
    料金
    一般 600(480)円 / 大学生・専門学校生 480(380)円 / 中学生(都外)・高校生・65歳以上 300(240)円 / 中学生(都内)・小学生以下 無料

    ※( )内は20名以上の団体料金
    ※学生、中高生の方は学生証を、65歳以上の方は年齢を証明できるものをご提示ください
    ※その他割引については、公式サイトをご覧ください
    展覧会詳細 発掘された日本列島2019 詳細情報

    おすすめレポート
    学芸員募集
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    枚方市立生涯学習市民センターサポートスタッフ募集(学芸員) [南部生涯学習市民センターまたは文化生涯学習課]
    大阪府
    府中市郷土の森博物館プラネタリウムアルバイト募集 [府中市郷土の森博物館]
    東京都
    【学校法人武蔵野美術大学】嘱託職員募集(美術館業務) [武蔵野美術大学 美術館・図書館]
    東京都
    徳島県立あすたむらんど子ども科学館契約社員募集 [徳島県立あすたむらんど子ども科学館]
    徳島県
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと81日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    2
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催まであと9日
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    3
    ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
    バンクシーって誰?展 ― WHO IS BANKSY?
    開催中[あと49日]
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
    4
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    もうすぐ終了[あと12日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    コジコジ万博
    もうすぐ終了[あと4日]
    2022年4月23日(土)〜7月10日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード