イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン

    三菱一号館美術館 | 東京都

    約50万点の文化財を所蔵するイスラエル博物館は、印象派も珠玉のコレクションを誇ります。 本展は同館から、印象派に先駆けたコロー、クールベ、ブーダン、そしてモネ、ルノワール、シスレー、ピサロ、この流れを発展させたポスト印象派のセザンヌ、ゴッホ、ゴーガン、さらに印象派の光と色彩の表現を独特の親密な世界に移し変えたナビ派のボナールやヴュイヤールの作品約70点を厳選し、印象派の光の系譜をたどります。なかでも、「睡蓮の画家」とも呼ばれるモネの最も有名な「連作」のうちの一点《睡蓮の池》は、特に「当たり年」と評される1907 年に描かれたものです。 この画家全盛期の作品を含めた出品作の大半が、日本初公開となる予定です。
    会期
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00〜18:00
    (祝日を除く金曜と会期最終週平日、第2水曜日は21:00まで)
    ※入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般 1,900円
    高校・大学生 1,000円
    小・中学生 無料
    休館日 月曜日と年末年始の12月31日、2022年1月1日 *但し、10月25日、11月29日、12月27日、1月3日、1月10日は開館
    公式サイト http://mimt.jp
    会場
    三菱一号館美術館
    住所
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-6-2
    050-5541-8600
    評価
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンのレポート
    3
    エルサレムにあるイスラエル博物館から厳選した69点、うち59点は初来日
    印象派に先駆けた画家たちからポスト印象派やナビ派まで、テーマ別で構成
    クロード・モネ《睡蓮の池》を筆頭に、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンなど
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンの巡回展
    クロード・モネ《睡蓮の池》 1907年 油彩・カンヴァス イスラエル博物館蔵
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンに関連する特集
    ファン・ゴッホの絵画や素描を紹介する「ゴッホ展」や「ミイラ展」、比叡山延暦寺の国宝・重要文化財などの宝物が並ぶ「最澄と天台宗のすべて」展など…首都圏で開催されるこの秋におすすめしたい展覧会を紹介。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    複数職種!【杉並区内の次世代型科学館】新規事業立ち上げコアメンバー募集 [杉並区内の科学館]
    東京都
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    大東市立歴史民俗資料館 スタッフ募集! [大東市立歴史民俗資料館(大阪府大東市野崎3-6-1)]
    大阪府
    独立行政法人国立美術館本部事務局情報企画室 情報研究補佐員(情報システム管理担当)公募 [国立美術館本部 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    【博物館の受付スタッフ】 <オープニングスタッフ>安定して長く働ける★シフト融通/残業ほぼなし 長野県立美術館 学芸員募集中! [採用時は長野県立美術館]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催まであと1日
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「化石ハンター展 ~ゴビ砂漠の恐竜とヒマラヤの超大型獣~」
    もうすぐ終了[あと10日]
    2022年7月16日(土)〜10月10日(月)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ボストン美術館展 芸術×力
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年7月23日(土)〜10月2日(日)
    4
    東京シティビュー | 東京都
    誕生50周年記念 ベルサイユのばら展 ー ベルばらは永遠に ー
    開催中[あと51日]
    2022年9月17日(土)〜11月20日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    企画展示「クマのプーさん」展
    もうすぐ終了[あと2日]
    2022年7月16日(土)〜10月2日(日)