文様のちから ― 技法に託す

    根津美術館 | 東京都

    工芸品の文様は作品の外形と調和して、得も言われぬ魅力を醸し出します。作り手は、文様をあらわすために最も適した技法を考案・選択する一方で、技法の特性を生かした文様表現を行ってきました。技法と文様は生み出し、生み出される相対関係にありながら、しかも一体となって作品世界を作り上げる、いわば「相即不離[そうそくふり]」の関係にあるといえます。 この展覧会は、当館では2010年以来となる染織品を主要なテーマとした展覧会です。「文様から技法を探る」「技法から文様を探る」の二つのテーマを設け、染織品と共に陶磁器、漆工品、金工の作品を通して両者の関係に迫ります。文様と技法が一体となって作り上げる作品世界をお楽しみ下さい。
    会期
    2022年1月8日(土)〜2月13日(日)
    開催中[あと21日]
    開館時間
    10~17時(入館は閉館の30分前まで)
    料金
    オンライン日時指定制
    一般1,300円(1,100)円 / 学生1,000円(800)円
    ()内は障がい者手帳提示者及び同伴者1名の料金
    中学生以下は無料
    休館日 1月10日を除く毎週月曜日、1月11日(火)
    公式サイト http://www.nezu-muse.or.jp/
    会場
    根津美術館
    住所
    〒107-0062 東京都港区南青山6-5-1
    03-3400-2536
    文様のちから ― 技法に託すのレポート
    1
    工芸品の「文様」に焦点を当て染織品、陶磁器、漆工品、金工の作品を紹介
    文様の制作に適したさまざまな技法と、技法の特性を生かす文様のデザイン
    展覧会前半には染織品がずらり、新年の展覧会に相応しい華やかな会場風景

    おすすめレポート
    学芸員募集
    日本博物館協会 学芸員募集中! [日本博物館協会]
    東京都
    山形大学附属博物館事務補佐員(学芸員)募集 [山形大学附属博物館]
    山形県
    野田宇太郎文学資料館専門員(パートタイム会計年度任用職員)募集 [野田宇太郎文学資料館]
    福岡県
    外務省外交史料館 非常勤職員募集(史料補修員) [外務省外交史料館]
    東京都
    奈良文化財研究所 展示企画室アソシエイトフェロー 募集 [奈良文化財研究所]
    奈良県
    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 ポンペイ
    開催中[あと70日]
    2022年1月14日(金)〜4月3日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    【開幕日延期】ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展
    開催中[あと70日]
    2022年1月22日(土)〜4月3日(日)
    3
    ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
    WHO IS BANKSY? バンクシーってだれ?展
    開催まであと157日
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
    4
    京都市京セラ美術館 | 京都府
    特別展 ポンペイ
    開催まであと88日
    2022年4月21日(木)〜7月3日(日)
    5
    東京国立近代美術館 | 東京都
    柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
    開催中[あと21日]
    2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード