渋谷区立松濤美術館 開館40周年記念

    白井晟一 入門

    第1部/白井晟一クロニクル

    渋谷区立松濤美術館 | 東京都

    白井晟一(1905-83)は、戦後日本において独自の存在感を放った建築家です。京都に生まれ、ドイツで哲学を学んだ後に独学で建築の道に進み、大衆社会へと突き進む時代状況に警鐘を鳴らすかのような、重厚な作品群を発表しつづけました。 本展の第1部では、全国にいまなお残る白井建築を中心に、初期の木造住宅から後期の記念碑的建築までを紹介。これまであまり触れられることのなかったその人的・文化的ネットワークにも注目し、新たな白井晟一像を探ります。
    会期
    2021年10月23日(土)〜12月12日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前10時~午後6時
    ※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、土・日曜日、祝日および最終週(第1部 12月7日(火)~12日(日))は「日時指定制」
    料金
    一般1,000円(800円)、大学生800円(640円)、高校生・60歳以上500円(400円)、小中学生100円(80円)
    ※( )内は渋谷区民の入館料
    ※土・日曜日、祝休日は小中学生無料
    ※毎週金曜日は渋谷区民無料 
    ※障がい者及び付添の方1名は無料
    休館日 月曜日、11月4日(木)
    公式サイト https://shoto-museum.jp/
    会場
    渋谷区立松濤美術館
    住所
    〒150-0046 東京都渋谷区松濤2-14-14
    03-3465-9421
    白井晟一 入門のレポート
    1
    ドイツで哲学を学んだ異色の建築家、白井晟一の活動の全体にふれる展覧会
    自身が設計した松濤美術館で、オリジナル図面、建築模型、装丁などを紹介
    親和銀行本店やノアビルなど代表作のほか、実現しなかった原爆堂計画も

    おすすめレポート
    学芸員募集
    日本博物館協会 学芸員募集中! [日本博物館協会]
    東京都
    山形大学附属博物館事務補佐員(学芸員)募集 [山形大学附属博物館]
    山形県
    野田宇太郎文学資料館専門員(パートタイム会計年度任用職員)募集 [野田宇太郎文学資料館]
    福岡県
    外務省外交史料館 非常勤職員募集(史料補修員) [外務省外交史料館]
    東京都
    奈良文化財研究所 展示企画室アソシエイトフェロー 募集 [奈良文化財研究所]
    奈良県
    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 ポンペイ
    開催中[あと69日]
    2022年1月14日(金)〜4月3日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    【開幕日延期】ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展
    開催中[あと69日]
    2022年1月22日(土)〜4月3日(日)
    3
    ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
    WHO IS BANKSY? バンクシーってだれ?展
    開催まであと156日
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
    4
    京都市京セラ美術館 | 京都府
    特別展 ポンペイ
    開催まであと87日
    2022年4月21日(木)〜7月3日(日)
    5
    東京国立近代美術館 | 東京都
    柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
    開催中[あと20日]
    2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード