特別展 北大路魯山人展

    光ミュージアム | 岐阜県

    北大路魯山人(1883~1959)は書家、篆刻家、美食家、陶芸家など様々な顔をもち、いずれの分野でも第一級の創作家として活躍しました。書家として立ち、美食を追求し、中国の染付や呉須、日本の古陶磁などのエッセンスをもとに、料理を惹きたてる様々な食器を生み出しました。その上、絵画や漆芸にも異才を発揮しています。魯山人ほど古陶磁を研究し、古美術の心をくみ取り、それを自分のものにしてしまった芸術家は稀といえます。 本展では書や篆刻をはじめ、染付、黄瀬戸、志野、織部、信楽、備前などの陶磁器約50点を展示する他、漆塗葡萄文円卓、鉄透置行燈を初公開致します。この機会に、作品が再評価され、生き方に対しても深い関心が寄せられている魯山人の魅力をご堪能いただければ幸いです。 (公式サイトより)
    会期
    2022年2月27日(日)〜12月16日(金)
    会期終了
    開館時間
    午前10時~午後5時(入館は午後4時まで)
    休館日 毎週火・水曜日
    公式サイト https://h-am.jp/
    会場
    光ミュージアム
    住所
    〒506-0051 岐阜県高山市中山町175
    0577-34-6511
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    福岡市職員【文化学芸職】(資料保存)募集! [福岡市博物館]
    福岡県
    福岡市職員〈文化学芸職〉【古文書】採用選考ご案内のご案内 [福岡市総合図書館]
    福岡県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと77日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと65日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと65日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    日本科学未来館 | 東京都
    刀剣乱舞で学ぶ 日本刀と未来展 -刀剣男士のひみつ-
    開催中[あと86日]
    2024年7月10日(水)〜10月14日(月)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)