パネル巡回展 「海と生きものをわたしたち 3.11からの復興をめざして」

    愛媛県総合科学博物館 | 愛媛県

    愛媛県総合科学博物館では、2023年11月30日(木)まで、パネル巡回展「海と生きものをわたしたち ~3.11からの復興をめざして~」を開催しています。 2011年3月11日の地震によって生じた津波で沿岸の街は破壊され、大量のガレキが海に流れ込みました。 陸の被害は目に見えますが、海の被害はなかなか見ることができません。しかし、調査を進めると、 海底はかき混ぜられ、海の環境が大きな影響を受けていることが分かりました。 この巡回展では、ウニやサケなどの生きもの、津波やガレキの影響など、復興を目指すTEAMS研究者の取り組み、海の環境や生態系についてご紹介します。  海の持続可能性とは?海の豊かさとは? 「海」と「生きもの」と「わたしたち」の未来について、一緒に考えてみましょう。
    会期
    2023年9月28日(木)〜11月30日(木)
    会期終了
    開館時間
    9:00~17:30(博物館入場は17:00まで)
    料金
    常設展示観覧券が必要
    (高校生以上:540円 65歳以上:280円 小中学生:無料)
    休館日 10月10日・16日・23日・30日・11月7日・13日・20日・27日
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://www.i-kahaku.jp/exhibitions/special/2023/0928/
    会場
    愛媛県総合科学博物館
    住所
    〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2
    0897-40-4100
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丹青研究所 アルバイト募集(長期/短期 設計室) [株式会社 丹青研究所]
    東京都
    丹青研究所 アルバイト募集(企画コンテンツ室) [株式会社 丹青研究所]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)