第9回特別展示

    「驚異と怪異―想像界の生きものたち」

    REGNUM IMAGINARIUM: Realm of the Marvelous and Uncanny

    国立アイヌ民族博物館 | 北海道

    人類は、常識や慣習から逸脱した「異」なるものを、どのように認識し、説明し、描いてきたのでしょうか。本展は、人魚や龍、河童など、想像界の生きものの多様性について祭具、衣装、絵画、彫刻、書籍などをとおして紹介し、人間の想像と創造の力の源泉を探ります。奇妙で怪しい、不気味だけどかわいい、世界の霊獣・幻獣・怪獣が大集合!
    会期
    2024年9月14日(土)〜11月17日(日)
    開催まであと53日
    開館時間
    9月14日(土)~16日(月)、9月21日(土)~23日(月)は夜間営業日 9:00~20:00
    9月17日(火)~20日(金)、9月25日(水)~10月31日(木)は9:00~18:00
    11月1日(金)~17日(日)は9:00~17:00
    ※ウポポイ(民族共生象徴空間)への入園は閉園1時間前まで。博物館入館は閉館30分前まで。
    料金
    民族共生象徴空間(ウポポイ)入場料[税込]
    大人 1,200円(960円)/年間パスポート 2,000円
    高校生 600円(480円)/年間パスポート 1,000円
    特別展示観覧料[税込]
    大人300円(240円)
    高校生200円(160円)
    国立アイヌ民族博物館の基本展示室の観覧料は、民族共生象徴空間(ウポポイ)の入場料金に含まれます。
    中学生以下 無料
    ※( )は20名以上の団体料金。
    ※障がい者とその介護者各1名は無料です。入園の際に証明書等をご提示ください。
    休館日 月曜日(祝日または休日の場合は翌日以降の平日) ※9月16日(月)・9月17日(火)・9月23日(月)、10月14日(月)、11月4日(月)は開館
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト https://nam.go.jp/exhibition/floor2/special/kyoui2024/
    会場
    国立アイヌ民族博物館
    住所
    〒059-0902 北海道白老郡白老町若草町2-3
    0144-82-3914 (公財)アイヌ民族文化財団
    「驚異と怪異―想像界の生きものたち」に関連する特集
    展覧会に行くきっかけはチラシを見て、という方も多いのでは? ミュージアムの規模や地域を問わず、優れたデザインの展覧会チラシはとても印象に残ります。
    ここではアイエム編集部が選んだ、美しいデザインの展覧会チラシをご紹介します。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    福岡市美術館 市職員(文化学芸職)募集 [福岡市美術館]
    福岡県
    【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと74日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと62日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと62日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと5日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと101日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)