巡回展

    建国300年 ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン 侯爵家の至宝展
    東京都
    2019年10月12日(土)〜12月26日(木) Bunkamura ザ・ミュージアム
    栃木県
    2020年1月12日(日)〜2月24日(月) 宇都宮美術館
    東京都
    2020年5月2日(土)〜7月5日(日) 東京富士美術館
    大阪府
    2021年1月30日(土)〜3月28日(日) あべのハルカス美術館
    オーストリアとスイスに挟まれた独立国家の君主であるリヒテンシュタイン侯爵家は12世紀以来の長い歴史を持ち、歴代にわたる美術作品の収集によって高い名声を得ています。
    ルーベンス、クラーナハ(父)、ヤン・ブリューゲル(父)ら侯爵家秘蔵の油彩画63点をはじめ、華麗な宮廷の空間を彩った陶磁器など全126点のコレクションにより、優美なヨーロッパの貴族文化の香りをご堪能ください。



    取材レポートを読む ※以下は東京展の会場風景です

    この巡回展に関連するレポート
    0
    華麗な貴族の暮らし
    スイスとオーストリアの間に位置するリヒテンシュタイン侯国。面積は小豆島ほど、人口3万5000人ほどですが、リヒテンシュタイン侯爵家は、個人コレクションとしては世界屈指の規模を誇ります。至宝の数々が来日。Bunkamura ザ・ミュージアムが、貴族の宮廷のような装いになりました。
    会場
    会期
    2019年10月12日(土)~12月26日(木)

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと24日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと187日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと23日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと82日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと152日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    【横浜】シルク博物館学芸員補助(アルバイト)募集 [シルク博物館]
    神奈川県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード