インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  オスマン帝国の至宝が来日 ── 国立新美術館で来春開催

ニュース

オスマン帝国の至宝が来日 ── 国立新美術館で来春開催
(掲載日時:2018年11月21日)
主要展示作品を説明する、有木宏二氏(国立新美術館 学芸課企画室長)
主要展示作品を説明する、有木宏二氏(国立新美術館 学芸課企画室長)


トルコ・イスタンブールのトプカプ宮殿博物館から、トルコの国民にとって大切な花である「チューリップ」に焦点を当てた作品を紹介する展覧会が、国立新美術館で開催される事となり、2018年11月21日(水)、都内でプレス発表会が行われた。

日本とトルコの交友は、1873年に岩倉使節団の島地黙雷(西本願寺僧侶)と福地源一郎(ジャーナリスト、戯曲家)が、イスタンブルに訪問したことから始まる。

1890年に、和歌山県串本町沖で、オスマン帝国軍艦のエルトゥールル号が海難事故に遭った際、日本人が乗員650人中69人を救出。献身的な救助活動後、野田正太郎・山田寅次郎によって遺族へ義援金が届けられるなど、現在まで友好的な関係を築いている。

展覧会ではトプカプ宮殿博物館が所蔵する、オスマン帝国の貴重な宝飾品など約170点を紹介。展示作品のテーマは、トルコの国花「チューリップ」とし、花があしらわれた作品が展示される。展示作品の9割は日本初公開となる。

企画展示室内は、厨房や謁見の間、スルタン(オスマン帝国の皇帝)の私室など、トプカプ宮殿の個別空間を可能な限り再現する予定。

「トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美」は国立新美術館 企画展示室2Eで、2019年3月20日(水)~5月20日(月)に開催。観覧料は、一般 1,600円、大学生 1,200円、高校生 800円、中学生以下は無料。早割ペアチケット(2枚セットで2,200円)は、2019年1月11日(金)から発売。
 



取材レポート
東京都美術館「クリムト展 ウィーンと日本
クリムト展
「横手市増田まんが美術館」がリニューアル'
増田まんが美術館
国立新美術館「ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道」
ウィーン・モダン
東京都庭園美術館「キスリング展 エコール・ド・パリの夢」'
キスリング展
三菱一号館美術館「ラファエル前派の軌跡
ラファエル前派
ホキ美術館「スペインの現代写実絵画
スペインの現代写実
東京国立博物館「特別展 美を紡ぐ
日本美術の名品
三井記念美術館「鎌倉禅林の美 円覚寺の至宝」'
円覚寺の至宝
東京国立博物館「国宝
国宝 東寺
横須賀美術館「縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展」'
スケール展
森アーツセンターギャラリー「ムーミン展」
ムーミン展
パナソニック汐留美術館「ギュスターヴ・モロー
モロー展
東京ステーションギャラリー「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」'
ルート・ブリュック
東京都江戸東京博物館「江戸の街道をゆく」'
江戸の街道をゆく
サントリー美術館「information
左脳と右脳
横浜美術館「Meet
アートと人と美術館
国立科学博物館「特別展
大哺乳類展2
練馬区立美術館「くもんの子ども浮世絵コレクション 遊べる浮世絵展」
[エリアレポート]
遊べる浮世絵展
あべのハルカス美術館「クマのプーさん展」
[エリアレポート]
クマのプーさん展
愛知県美術館「アイチアートクロニクル1919-2019」
[エリアレポート]
アイチクロニクル
奈良国立博物館「国宝の殿堂 藤田美術館展 曜変天目茶碗と仏教美術のきらめき」
[エリアレポート]
藤田美術館展
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
インターネットミュージアム アルバイト募集中
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ギュスターヴ・モロー 展 ー サロメと宿命の女たち ー ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 特別展 「恐竜博 2019」 メスキータ展
ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 鎌倉禅林の美「円覚寺の至宝」 ムーミン展 特別展「美を紡ぐ 日本美術の名品 ― 雪舟、永徳から光琳、北斎まで ―」
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2018、グランプリは
「雷切丸くん」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社