インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  「遊び」に着目した展覧会 ── サントリー美術館で「遊びの流儀 遊楽図の系譜」

ニュース

「遊び」に着目した展覧会 ── サントリー美術館で「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
(掲載日時:2019年06月25日)
サントリー美術館「遊びの流儀 遊楽図の系譜」
(左)《婦女遊楽図屛風》六曲一双 江戸時代 17世紀 サントリー美術館 / (手前)《うんすんかるた》一揃(一面) 江戸時代 17世紀 個人蔵

2019年6月25日(火)、東京・港区のサントリー美術館で「遊びの流儀 遊楽図の系譜」のプレス向け内覧会が開催された。

美術のテーマになった「遊び」に着目し、双六やカルタ、舞踊やファッションなど、男女が熱中した楽しみごとの変遷を追う企画展。

古くから主要な画題であった「風俗図」や「遊楽図」には、平安時代以来の貝合や蹴鞠、羽子板など、情趣ゆたかな遊びに熱中する人々が描かれている。

中世以降には、中国の士君子のたしなみとして奨励された「琴棋書画」(琴・囲碁・書道・絵画)の影響を受けて、「琴棋書画図」が屛風や襖絵として数多く制作。

近世に入ると、花見や風流踊りに興じる開放的な気分にあふれた「野外遊楽図」が流行し、江戸時代前期には室内で親密に遊ぶ様子を描く「邸内遊楽図」に中心が移った。

展覧会では、特に「遊楽図」の中で遊ぶ一人一人の表情に着目。無邪気に笑顔を交わしたり、物憂げに遊び暮らした先人たちの、遊びの極意や、浮世を生きる術に、思いを馳せてゆく。

「遊びの流儀 遊楽図の系譜」はサントリー美術館で、2019年6月26日(水)〜8月18日(日)に開催。観覧料は一般 1,300円、大学・高校生 1,000円、中学生以下は無料。会期中に展示替えがある。

「遊びの流儀 遊楽図の系譜」のチケットはこちらiconicon

 



第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 カラヴァッジョ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史
百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 奥の細道330年 芭蕉 コートールド美術館展 魅惑の印象派 没後90年記念 岸田劉生展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社