インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  第四十八代横綱 大鵬を偲んで

第四十八代横綱 大鵬を偲んで

■大相撲の巨星、逝く
【会期終了】 「巨人・大鵬・卵焼き」。1960年代前半の子供の好きな物を並べた流行語でも挙げられる横綱 大鵬が、2013年1月19日(土)に72歳で死去しました。悲報を受け相撲博物館で企画展がはじまりました。
通算幕内優勝32回、六場所連続優勝2回、全勝優勝8回。初優勝、新大関、新横綱はいずれも史上最年少(当時)と、数々の記録を打ち立てた大鵬。引退からすでに42年が経ち、現役時代の勇姿を知らない方も多いのではないでしょうか。

前の企画展の終了を早め、急遽はじまった「第四十八代横綱 大鵬を偲んで」展。入門から引退後の活動まで、大鵬が相撲界に残した足跡を辿ります。


在りし日の大鵬。土俵入りは雲龍型

横綱大鵬こと納谷幸喜は昭和15年生まれ、父はウクライナ人です。昭和31年に二所ノ関部屋に入門。昭和34年には新十両に昇進し、伝説上の巨大な鳥に由来する四股名「大鵬」となりました。

昭和35年初場所に新入幕。ここで初日から11連勝を含む12勝3敗で敢闘賞を受賞し、彗星のごとく現れた色白の美男力士は大きな人気を集めます。ちなみに、新入幕で初めて敗れた相手が、後に「柏鵬時代」を築くことになるライバル、柏戸でした。

同年の九州場所で初優勝し、場所後には新大関に。翌年には新横綱と、猛スピードで階段を駆け上ります。


入門から5年。メキメキと力を付けて史上最年少(当時)の21歳3カ月で横綱に

横綱になってからも圧倒的な実力で角界に君臨。昭和44年夏場所には史上空前の30回目の優勝を達成し、その功績が認められて一代年寄が授与されました。

昭和46年夏場所に引退し、大鵬部屋を創設。昭和52年に脳梗塞で倒れる不運もありましたが、関脇巨砲をはじめ14人の関取を育成しました。日本相撲協会を定年退職した後は、第5代の相撲博物館館長に就任。社会貢献活動も熱心に行い、晩年まで人々に愛された大横綱でした。


昭和44年夏場所に30回目の優勝、その功績が認められて一代年寄に

会場では、2005年に紫綬褒章を受章したことを記念して製作されたDVDも放映されています。

柔軟な長身と懐の深さで四つ相撲でも押し相撲でも対応できた大鵬は「型が無いのが大鵬の型」といわれるほど。ライバルの柏戸とは37回戦い、大鵬の21勝16敗でした。


相手次第でどんな取り口でもできた

高度成長期の日本の姿と重なるように右肩上がりで相撲界の頂点に上り詰め、国民的なスターとなった大鵬。娯楽が少なかった当時と現在とでは相撲を取り巻く環境は異なりますが、若い頃の凛々しい大鵬を見ると「もし大鵬の新入幕が今年だったら」と想像してしまいます。

取材の当日、大鵬に国民栄誉賞が授与されることが正式に決定。遅きに失した感は残念ですが、またひとつスターに勲章が加わりました。(取材:2013年2月15日)

巨人、大鵬、卵焼き―私の履歴書

大鵬 幸喜 (著)

日本経済新聞社
¥ 1,575

 
会場相撲博物館
開催期間2013年2月9日(土)~4月19日(金)
所在地 東京都墨田区横網1-3-28国技館1階
TEL : 03-3622-0366
HP : http://www.sumo.or.jp/museum/
展覧会詳細へ 第四十八代横綱 大鵬を偲んで 詳細情報
取材レポート
国立西洋美術館「松方コレクション展」
松方コレクション展
東京国立近代美術館「高畑勲展 ― 日本のアニメーションに遺したもの」
高畑勲
渋谷区立松濤美術館「美ら島からの染と織 ― 色と文様のマジック」
美ら島からの染と織
国立新美術館「クリスチャン・ボルタンスキー ― Lifetime」
ボルタンスキー
寺田倉庫「STAR WARS™ Identities: The Exhibition」
スター・ウォーズ
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」
塩田千春
Bunkamura ザ・ミュージアム「みんなのミュシャ」
みんなのミュシャ
東京国立博物館「日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」」
特別展「三国志」
横浜美術館「原三溪の美術 伝説の大コレクション」
原三溪の美術
根津美術館「優しいほとけ・怖いほとけ」'
優しい 怖い ほとけ
国立歴史民俗博物館「もののけの夏
もののけの夏
国立科学博物館「特別展 「恐竜博 2019」
恐竜博 2019
東京国立博物館「特別企画 奈良大和四寺のみほとけ」
奈良大和四寺
ハラ ミュージアムアーク「加藤泉 ― LIKE A ROLLING SNOWBALL」
加藤泉
三菱一号館美術館「マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン
M.フォルチュニ
パナソニック汐留美術館「マイセン動物園展」
マイセン動物園展
日本科学未来館「企画展「マンモス展」 その「生命」は蘇るのか」'
マンモス展
千葉市美術館「没後60年 北大路魯山人 古典復興 ― 現代陶芸をひらく ―」
北大路魯山人
エリアレポート MIHO MUSEUM「紫香楽宮と甲賀の神仏―紫香楽宮・甲賀寺と甲賀の造形」
[エリアレポート]
紫香楽宮と甲賀神仏
エリアレポート 東京オペラシティアートギャラリー「ジュリアン・オピー展」
[エリアレポート]
ジュリアン・オピー
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 「みんなのレオ・レオーニ展」
[エリアレポート]
レオ・レオーニ展
大阪市立東洋陶磁美術館「フィンランド陶芸+マリメッコスピリッツ」
[エリアレポート]
フィンランド陶芸
エリアレポート 豊田市美術館「クリムト展 ウィーンと日本 1900」
[エリアレポート]
クリムト
三井記念美術館「日本の素朴絵 ― ゆるい、かわいい、たのしい美術 ―」
[エリアレポート]
日本の素朴絵
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 特別展「三国志」 唐三彩 ― シルクロードの至宝 ― 特別展「ニャンダフル 浮世絵ねこの世界展」
国立西洋美術館開館60周年記念 松方コレクション展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 生誕90周年記念 手塚治虫展 マリアノ・フォルチュニ 織りなすデザイン 展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、7/30から投票開始です!!
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社