インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  発掘された日本列島2015

発掘された日本列島2015

■1400年前の「水玉の女王」
【会期終了】 日本中で行われている発掘調査から、全国的に注目された成果を紹介する恒例の企画展。21回目の今回は、旧石器時代から近代までの19遺跡を紹介します。
1995(平成7)年度からはじまった発掘された日本列島展。全国各地で行われている発掘調査の意図と埋蔵文化財保護への理解を目的に文化庁が開催しているものですが、注目の成果を一カ所でまとめて見る事ができるのは、考古ファンにとっても有り難いかぎり。第一回からの累計観覧者数も、200万人を突破しています。

21回目の今回からは協力体制が変わりましたが、基本的には従来どおりの構成。良く見ると今回から、それぞれの調査結果に川柳がつきました。


川柳は「大貝塚 縄文人骨 ザックザク」(富山市の小竹貝塚)などです

今年のメインビジュアルに採用されたのが、栃木県下野市の「甲塚古墳」。古墳時代後期の遺跡から、円形に配置された埴輪群が見つかりました。

復元できたのは24個体。うち2個体は、女性が布を織っているいる様子を表したもので、全国で初めて出土した機織形埴輪として極めて重要です。

出土した破片にはわずかに顔料が残っており、彩色を復元したところ、機織りの女性は白い服に赤の水玉。まるで草間彌生さんのようです。


栃木県下野市「甲塚古墳」

珍しい文様が付いた縄文時代の土器は、岩手県滝沢市「けや木の平団地遺跡」から見つかったもの。高さ45センチの深い鉢のような土器で、上部中央に女性とみられる人の形が貼り付けられていました。

見つかったのは、祭祀が行われていた場所。生命誕生のシンボルである女性をあしらった土器は、祭祀用の特別な器として使われていたのかもしれません。


岩手県滝沢市「けや木の平団地遺跡」

京都市の「大雲院跡」からは、豊臣秀次を弔う供養塔が発見されました。遠目には単なる四角い石のように見えますが、よく見ると「文禄四年/禅昌院殿龍叟道意大居士/七月十五日」と刻まれている方が、豊臣秀吉に切腹させにれた悲運の関白、秀次の供養塔。同じ穴から出土した「逆修/文禄五年/寶林院殿花岳了英大姉/十月十五日」は、秀次の母、または秀次の最初の正室を供養したものと思われます。

その隣は、茨城県牛久市の「シャトーカミヤ旧醸造場施設」。明治時代の旧ワイン醸造場から、全国から集められた煉瓦のほか、1881(明治14)年に発売された未開封ワインも発見。130年間眠っていたワインの味が非常に気になりますが、味は確認していないそうです。


京都市「大雲院跡」と、茨城県牛久市「シャトーカミヤ旧醸造場施設」

会場後半には、昨年度ピークを迎えた東日本大震災の復興事業に伴う発掘調査7遺跡も紹介。また今回は、全国史跡整備市町村議会の発足50周年を記念したコーナーも設けられています。

東京展は7/20まで。続いて富山県埋蔵文化財センター(8/1~9/6)、栃木県立博物館(9/19~11/1)、岡山県立博物館(11/13~12/23)、岩手県立博物館(2016年 1/14~2/28)に巡回します。
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2015年6月2日 ]


 
会場江戸東京博物館
開催期間2015年5月30日(土)~2015年7月20日(月・祝)
所在地 東京都墨田区横網1-4-1
TEL : 03-3626-9974(代表)
HP : http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
展覧会詳細へ 発掘された日本列島2015 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
東京ステーションギャラリー「神田日勝
神田日勝
東京都江戸東京博物館「奇才
奇才
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
エリアレポート 大阪市立美術館「フランス絵画の精華」
[エリアレポート]
フランス絵画の精華
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 渋谷区立松濤美術館「真珠 ― 海からの贈りもの」
[エリアレポート]
真珠
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 市原湖畔美術館「雲巻雲舒 ― 現代中国美術展・紙」
[エリアレポート]
雲巻雲舒
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
エリアレポート ふじのくに地球環境史ミュージアム「消えゆく隣人」
[エリアレポート]
消えゆく隣人
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 愛知県陶磁美術館「異才 辻晉堂の陶彫」
[エリアレポート]
辻晉堂の陶彫
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 ハマスホイとデンマーク絵画 特別展「奇才―江戸絵画の冒険者たち―」 フランス絵画の精華
写真展「138億光年 宇宙の旅」 【特別展】竹内栖鳳《班猫》とアニマルパラダイス 真珠 ― 海からの贈りもの 特集展示 大津絵と江戸の出版
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社