ニュース
    サンシャイン水族館で“セイレーン”が生体展示? ― ホラー水族館第4弾
    (掲載日時:2020年1月23日)
    サンシャイン水族館で“セイレーン”が生体展示? ― ホラー水族館第4弾

    2020年1月21日(火)、東京・池袋のサンシャイン水族館で、ホラー水族館「海の妖女“セイレーン”~生きている恐怖~」のプレス向け先行公開が行われた。

    サンシャイン水族館と、お化け屋敷プロデューサー五味弘文氏とのコラボレーション企画第4弾で、水族館の特性を活かした視覚・聴覚で「恐怖」が体験できる新感覚の“ホラー水族館”。

    今回のテーマは、ギリシャ神話の中に登場する生き物で、美しい声で船乗りを惑わし、船を難破させてしまうと言われてきた、セイレーン。

    セイレーンは羽の生えた人魚や二つ尾を持つ人魚など、美しい姿で描かれる事が多いが、サンシャイン水族館で生体展示されることとなったセイレーンは妖艶な女性ではなく、もっと凶暴な野生動物に近いものだった…というストーリー。

    演出と脚本を五味弘文氏が担当。癒しの水族館が、恐怖の空間へと変貌する。

    サンシャイン水族館と五味弘文氏のコラボレーションは2016年の「呪いの水櫛」を皮切りに、2017年は「あやかしの人魚」、2018年は「七人ミサキ」を実施。シリーズ合計で約6.5万人を動員している。

    ホラー水族館「海の妖女“セイレーン”~生きている恐怖~」は2020年1月23日(木)~3月8日(日)、18:30から開催(水族館の通常営業は18:00まで)。入場料金は当日券が大人ペアで3,500円など。前売り券は大人ペアで3,200円など。


     発信:インターネットミュージアム

    ホラー水族館「海の妖女“セイレーン”~生きている恐怖~」 公式サイト

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    開催中[あと24日]
    2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
    2
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    開催中[あと52日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    3
    東京国立近代美術館 | 東京都
    あやしい絵展
    もうすぐ終了[あと10日]
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    4
    サンシャイン水族館 | 東京都
    ざんねんないきもの展2
    開催中[あと24日]
    2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
    5
    兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 - | 兵庫県
    コシノヒロコ展 
    開催中[あと45日]
    2021年4月8日(木)〜6月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
    東京都
    福田美術館 学芸員募集 [福田美術館他の嵐山にある博物館施設]
    京都府
    島根県職員(学芸員)採用選考試験のご案内 [県立美術館(松江市・益田市)等]
    島根県
    新潟市学芸員(歴史)・文化財専門員(埋蔵文化財担当)を募集中です [新潟市文書館・文化財センターなど]
    新潟県
    令和3年度名古屋市職員(学芸・写真映像)の募集 [名古屋市博物館]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード