IM
    レポート
    東京好奇心 2020 渋谷
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    国内外の選りすぐりの100人の写真家たちによる、約200点にわたる写真作品
    “好奇心”を揺さぶる作品群、パリとベルリンでの展覧会を経た集大成
    4つのキーワードは、IDENTITY、DIVERSITY、HERE AND NOW、TIMELESSNESS

    国内外で活躍する100人の写真家による、約200点の写真作品を紹介する展覧会が、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中です。


    Bunkamura ザ・ミュージアム「東京好奇心 2020 渋谷」 会場風景
    Bunkamura ザ・ミュージアム「東京好奇心 2020 渋谷」 会場風景


    展覧会は写真家の強い“好奇心”と、「今という時代に向き合って欲しい」という思いから生まれたプロジェクト『東京好奇心 2018-2020』の一環。

    2018年1月に渋谷ヒカリエでキックオフし、同年10月にパリ市4区庁舎で展覧会を開催。また2019 年4~6月にはベルリン市庁舎およびベルリン日独センターにて展覧会とシンポジウムが開催されました。

    本展はその集大成といえます。


    Bunkamura ザ・ミュージアム「東京好奇心 2020 渋谷」 会場風景 上田義彦 (左から)《M.Venus》 / 《Non title》
    Bunkamura ザ・ミュージアム「東京好奇心 2020 渋谷」 会場風景 上田義彦 (左から)《M.Venus》 / 《Non title》


    展覧会は4つのキーワードで構成されており、“IDENTITY”と“DIVERSITY”ではポートレイトを紹介。

    アイデンティティ(個人)を追及した先には、ダイバーシティ(他者)が必ず見えてきます。


    “IDENTITY & DIVERSITY”
    “IDENTITY & DIVERSITY”

    “IDENTITY & DIVERSITY”
    “IDENTITY & DIVERSITY”


    “HERE AND NOW”は、この瞬間に生きている事の素晴らしさやありがたさを感じる写真作品。

    どんな時代にも困難や悲劇があったのと同時に、喜びと幸せな瞬間もあったはずです。


    “HERE AND NOW” 本城直季 「Small Planet」より
    “HERE AND NOW” 本城直季 「Small Planet」より

    “HERE AND NOW”
    “HERE AND NOW”


    “TIMELESSNESS”は、時間を超えて人々を感動させる美しさ、時代を超えて継承すべきもの、そして、どんな時代も忘れてはいけないことなど。

    一枚ものの写真作品であるアンブロタイプ(ガラス板を使った湿板写真)や、光をテーマにした若い世代の作品などが並びます。


    “TIMELESSNESS 土田ヒロミ 「Hiroshima Collection」より”
    “TIMELESSNESS” 土田ヒロミ 「Hiroshima Collection」より

    “TIMELESSNESS”
    “TIMELESSNESS”

    “TIMELESSNESS 瀧本幹也 「LOUIS VUITTONFOREST」より”
    “TIMELESSNESS” 瀧本幹也 「LOUIS VUITTONFOREST」より


    本展は音声ガイドにスマホアプリ「33Tab/ミミタブ」を使用。J-WAVEのナビゲーター4名(ジョン・カビラ、クリス智子、ハリー杉山、マリエ)が、展示作品の中からそれぞれの視点で作品を選び、作品に対する思いを自らの言葉で解説します。このコンテンツは、会場外でもお楽しみいただけます。


    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2020年10月19日 ]

    会場
    Bunkamura ザ・ミュージアム
    会期
    2020年10月20日(火)〜11月12日(木)
    会期終了
    開館時間
    開館時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
    ※金・土曜日の夜間開館はございません。
    休館日
    展覧会により異なる
    住所
    〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura B1F
    電話 05055418600
    公式サイト http://www.tokyocuriosity.jp/
    料金
    当日一般:1,000円
    当日大学生・高校生:500円
    ※中学生以下無料
    展覧会詳細 東京好奇心 2020 渋谷 詳細情報
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    東広島市立美術館 学芸員募集中! [東広島市立美術館]
    広島県
    川口市立科学館 サイエンスコミュニケーター急募!【契約社員】 [川口市立科学館]
    埼玉県
    契約職員募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [財団事務局、静岡市民文化会館、静岡音楽館、静岡科学館、静岡市美術館、静岡市歴史博物館、静岡市生涯学習センター各施設等]
    静岡県
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催中[あと19日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと47日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと26日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    4
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと26日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと33日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)