読者
    レポート
    開館25周年記念コレクション展 VISION|DISTANCE いま見える景色
    豊田市美術館 | 愛知県

    展覧会概要



    会場入口 

    豊田市美術館(以下、豊田市美)で、開館25周年を記念した全館コレクション展が始まりました。

    タイトルの「DISTANCE いま見える景色」からは、新型コロナの影響で日常生活でも注意するようになった他者との距離感を意識していることがうかがえます。


    展覧会は、「豊田市美術館25年の歩み-展覧会ポスターとコレクション」と「距離の楽しみ-所蔵作品にみる遠近の感覚」の2つのテーマ展示で構成されています。


    展示室にて



    展示風景

    開館当時は、デザインに関する展覧会が多く開催されていました。そのため、展示室の入口近くは、絵画、彫刻ではなく、さまざまなデザインの椅子が並んでいます。



    トニー・クラッグ≪スペクトラム≫1979年

    開館から2年目の1997年には、「トニー・クラッグ」展と「ジュゼッペ・ペノーネ 石の血管」展を開催しています。

    展示室の奥に目を向けると、代表的なコレクション作品であるトニー・クラッグやジュゼッペ・ペノーネの作品が見えます。



    展示風景


    豊田市美といえば、昨年の「クリムト展 ウィーンと日本 1900」の印象が強いのですが、開館当初から現代美術を積極的に扱っていたことがわかります。



    展示風景


    展示室を進むと、若林奮、森村泰昌、杉戸洋、村瀬恭子、奈良美智らの作品も展示されています。

    作品の近くには、その作家の展覧会のポスターも展示されています。ポスターを見て、当時の展覧会の記憶がよみがえるものもありました。



    展示風景


    展示されている作品には物理的な遠近感を連想させるものの他に、過去と現在という時間的な経過を意識させる作品もあります。

    これらは年代が違うメンバーを含むグループで鑑賞すると解釈に幅が出て、面白いと思います。



    若林奮≪大風景 (4th Stage)≫1964,91年


    展覧会関連イベントとして、「じっくり読みとく作品鑑賞会」(会場からひとつの作品をとりあげて、作品ガイドボランティアと話しながら楽しむ)が、毎週末開催されます。(開催日、参加方法などは豊田市美のHPを参照)

    興味があれば、参加してみてはいかがでしょう。

    なお、レポート中の写真の作品はすべて豊田市美術館所蔵です。


    [ 取材・撮影・文:ひろ.すぎやま / 2020年10月17日 ]


    エリアレポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

    → 詳しくはこちらまで

    会場
    豊田市美術館
    会期
    2020年10月17日(土)〜12月13日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前10:00-午後5:30(入場は午後5:00まで)
    休館日
    月曜日(11月23日は除く)
    住所
    〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8-5-1
    電話 0565-34-6610
    公式サイト https://www.museum.toyota.aichi.jp/
    料金
    一般300円[250円]、高校・大学生200円[150円]、中学生以下無料
    展覧会詳細 開館25周年記念コレクション展 VISION|DISTANCE いま見える景色 詳細情報
    読者レポーターのご紹介

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと25日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと188日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと24日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと83日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと153日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    【横浜】シルク博物館学芸員補助(アルバイト)募集 [シルク博物館]
    神奈川県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード