#現代アート: レポート一覧

全 96件
1
身体、モノクローム、カラーの3つをテーマに、骨董から現代アートを紹介
作品同士と鑑賞者が「Mariage (マリアージュ)」する楽しい展示空間に
ロサンゼルスからWHAT MUSEUMに直接届けられた、世界初公開の作品も公開
会場
WHAT MUSEUM
会期
2022年4月28日(木)〜7月3日(日)
会期終了
1
現代のアートシーンで、最も重要な美術家のひとり、ゲルハルト・リヒター
油彩、写真、ガラス、鏡など多彩な素材で具象表現と抽象表現を行き来する
今年で90歳、初期の作品から最新作のドローイングまで60年の画業をたどる
会場
東京国立近代美術館
会期
2022年6月7日(火)〜10月2日(日)
開催中[あと88日]
1
領域を横断して活躍中の金氏徹平、あらためて“彫刻”に向き合った展覧会
身の回りの物を用途から解放、コラージュで思いもしなかった形象や風景へ
照明デザイナーの髙田政義とタッグ、インスタレーション空間が劇的に変化
会場
市原湖畔美術館
会期
2022年4月16日(土)〜6月26日(日)
会期終了
1
数ある芸術祭の中でも高い知名度をほこる瀬戸内国際芸術祭2022。
春会期は終了していますが、夏と秋にも開催されますので、見どころをご紹介したいと思います。
今回は高松に宿泊して4日間で各所をまわる行程、まずは男木島と女木島です。
会場
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] /粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] /
高松港・宇野港周辺 / 広域・回遊
会期
2022年8月5日(金)〜11月6日(日)
開催まであと30日
1
瀬戸芸2022(春会期)取材レポート第2弾は、直島と宇野。
天気さえよければ、直島での移動はレンタサイクルがおすすめ。「杉本博司ギャラリー 時の回廊」と「ヴァレーギャラリー」が新設されました。
宇野の作品は港周辺に集中しているので徒歩で回れます。
会場
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] /粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] /
高松港・宇野港周辺 / 広域・回遊
会期
2022年8月5日(金)〜11月6日(日)
開催まであと30日
1
瀬戸芸2022(春会期)取材レポート第3弾は、犬島と小豆島。
犬島では作品鑑賞の後にランチ。小豆島では絶景の寒霞渓に青木野枝の新作が
「醤の郷」エリアの《ジョルジュ・ギャラリー》と《醤の郷現代美術館》もおすすめです。
会場
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] /粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] /
高松港・宇野港周辺 / 広域・回遊
会期
2022年8月5日(金)〜11月6日(日)
開催まであと30日
2
瀬戸芸2022(春会期)取材レポート第4弾は、高松港周辺と沙弥島。
高松港周辺にもいくつか作品があるのでお見逃しなく。
春会期のみの沙弥島は、レオニート・チシコフの作品。ふたつの美術館も満喫しました。
会場
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島 / 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ] / 本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] /粟島[秋のみ] / 伊吹島[秋のみ] /
高松港・宇野港周辺 / 広域・回遊
会期
2022年8月5日(金)〜11月6日(日)
開催まであと30日
0
今日のアートに大きな影響を与えた60~70年代の二つの芸術動向を振り返る
ミニマル・アートは工業用素材などを利用し作家の手仕事やその痕跡を否定
制作物よりもコンセプトやアイデアを重視した、コンセプチュアル・アート
会場
兵庫県立美術館
会期
2022年3月26日(土)〜5月29日(日)
会期終了
0
京都では、1998年の「『空装美術館』絵画になった私」以来の森村泰昌の大規模展覧会。
渦巻き状の迷路のような空間と3つの部屋から構成された会場は、まさに迷宮のように。作者自身も知らなかった側面に触れることができるのは、今展覧会の醍醐味です。
会場
京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ
会期
2022年3月12日(土)〜6月5日(日)
会期終了
3
イギリスを代表する現代作家ダミアン・ハースト。日本初の大規模展が実現
最新作〈桜〉シリーズは西洋絵画史を独自に解釈。色彩豊かな風景画に結実
見る者を幻想的な世界に誘う巨大な画面、咲き誇る桜の下に身を置いたよう
会場
国立新美術館
会期
2022年3月2日(水)〜5月23日(月)
会期終了
0
今年でちょうど25回目をむかえた「岡本太郎現代芸術賞」(通称「TARO賞」)。
今回は578点の応募から24名(組)が入選。それらの作品を紹介する第25回岡本太郎現代芸術賞展を見に、川崎市岡本太郎美術館に行ってきました。
会場
川崎市岡本太郎美術館
会期
2022年2月19日(土)〜5月15日(日)
会期終了
0
現代社会の諸問題に鋭く切り込むChim↑Pom(チンポム)、初の大規模展
都市、消費主義、飽食と貧困、日本社会、原爆、震災など作品テーマは多彩
2層構造で上層部はアスファルト?ユニークな展示空間は必見。託児所併設
会場
森美術館
会期
2022年2月18日(金)〜5月29日(日)
会期終了
0
次代の写実絵画を担う画家として、注目を集めている山本大貴(1982-)さん。
学生時代の作品から最新作まで代表作約40点を展示する大規模展が、千葉県立美術館で開催中です。
会場
千葉県立美術館
会期
2022年1月25日(火)〜3月21日(月)
会期終了
1
収蔵作品とアーカイブ資料で40年に及ぶ活動とコレクション形成を振り返る
黒川紀章による建築と空間にフォーカス、スケッチ・ドローイング等も展示
美術館の空間とアーティスト。コミッションワークやプロジェクトにも注目
会場
埼玉県立近代美術館
会期
2022年2月5日(土)〜5月15日(日)
会期終了
1
名作絵本『動物会議』をテーマに、8人のアーティストがリレーで作品展示
戦争を止めない愚かな人間を痛烈に批判、絵本のメッセージも引き継いで
挿絵画家ヴァルター・トリアーによるカナダからきた美しい複製原画も紹介
会場
PLAY! MUSEUM
会期
2022年2月5日(土)〜4月10日(日)
会期終了
0
ミニマル・アートとコンセプチュアル・アートという美術の大きな流れを楽しめます。
同時代のポップアートより地味ですが、魅力的な作家が大勢います。
レトロ感のある展覧会の招待状も見ていて楽しいです。
会場
愛知県美術館
会期
2022年1月22日(土)〜3月13日(日)
会期終了
1
池内晶子の美術館での初めての個展、新作のインスタレーション4点を紹介
帯や紡錘状のかたちにはりめぐらせた糸は、周囲の空間全体を大胆に変容
何度も結ぶことを繰り返した、1本の絹糸による繊細な作品も展示
会場
府中市美術館
会期
2021年12月18日(土)〜2022年2月27日(日)
会期終了
3
70年の歴史を持つアーティゾン美術館の軌跡を約170点の作品と資料で紹介
創設者・石橋正二郎が収集した日本近代洋画や西洋近代美術、その後の拡張
これまで開催した展覧会のポスターや、開館以来続く土曜講座の記録なども
会場
アーティゾン美術館
会期
2022年1月29日(土)〜4月10日(日)
会期終了
5
シュルレアリストたちの傑作に加え“奇想”をテーマに集められた作品たち
絵画、写真、ファッション、現代アートなど多彩。会場全体が独特の空気感
展覧会の最終章には舘鼻則孝、永澤陽一、串野真也と注目作家の作品が集結
会場
東京都庭園美術館
会期
2022年1月15日(土)〜4月10日(日)
会期終了
3
先見的な世界観と幻視的なビジョン、楳図かずおの比類なき芸術性に着目
注目は27年ぶりの新作、『わたしは真悟』の続編が原画101点の連作絵画に
エキソニモ、冨安由真、鴻池朋子、気鋭のクリエイターとコラボレーション
会場
東京シティビュー
会期
2022年1月28日(金)〜3月25日(金)
会期終了

おすすめレポート
学芸員募集
【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
東京都
海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 企画・広報担当スタッフ 募集! [呉市宝町5-32(海上自衛隊呉史料館)]
広島県
枚方市立生涯学習市民センターサポートスタッフ募集(学芸員) [南部生涯学習市民センターまたは文化生涯学習課]
大阪府
府中市郷土の森博物館プラネタリウムアルバイト募集 [府中市郷土の森博物館]
東京都
【学校法人武蔵野美術大学】嘱託職員募集(美術館業務) [武蔵野美術大学 美術館・図書館]
東京都
展覧会ランキング
1
三菱一号館美術館 | 東京都
ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
開催中[あと81日]
2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
2
市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
ヨシタケシンスケ展かもしれない
開催まであと9日
2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
3
ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
バンクシーって誰?展 ― WHO IS BANKSY?
開催中[あと49日]
2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
4
大阪中之島美術館 | 大阪府
モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
もうすぐ終了[あと12日]
2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
5
PLAY! MUSEUM | 東京都
コジコジ万博
もうすぐ終了[あと4日]
2022年4月23日(土)〜7月10日(日)

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード

ミュージアム 干支コレクション アワード