読者
    レポート
    エスパス ルイ・ヴィトン大阪

    青木淳デザインによる、「菱垣廻船」をモチーフにしたファサードが特徴の「ルイ・ヴィトン メゾン大阪御堂筋」が完成して1年。その5階に、2月10日「エスパス ルイ・ヴィトン大阪」がオープンしました。


    「Joan Mitchell / Carl Andre - Fragments of a Landscape(ある風景の断片)」展 展示風景、エスパス ルイ・ヴィトン大阪 、2021年 Photo credits: © Keizo Kioku/Louis Vuitton


    ミュンヘン、ヴェネツィア、北京、ソウル、東京にあるアートスペース「エスパス ルイ・ヴィトン」では、「Hors-les-murs(壁を越えて)」プログラムを通して、ルイ・ヴィトンによる財団の美術館「フォンダシオン ルイ・ヴィトン」の所蔵品を展示し、より多くの人に見てもらえるよう無料で公開しています。

    万博、新しい美術館のオープンなどを控えた大阪に誕生した同施設は、関西の文化力を牽引してくれると期待せずにはいられません。


    オープン記念となるのは、戦後アメリカを代表する2人のアーティスト、ジョアン・ミッチェルとカール・アンドレによる「Fragments of a landscape(ある風景の断片)」展です。広々としたスペースに、巨大な抽象絵画2点と彫刻作品1点がある風景は静かでありながら圧倒的パワーがあります。これらは、2019年フォンダシオン ルイ・ヴィトンで開催された「A Vision for Painting」展の一部を再構成したものです。


    パッと黄色が飛び込んでくるのは、ジョアン・ミッチェルの絵画作品です。一見、光や花など自然描写のように見えますが、近づくと筆跡、絵具の盛り上がりなどの力強さに意表を突かれます。

    「抽象的印象派」と呼ばれた豊かな色彩表現と、尊敬するゴッホから受けた主観的な強いエネルギーの表現。この2つを相乗させた彼女の作品の前から足が動きません。



    JOAN MITCHELL 《Cypress》1980年 油彩、キャンバス(二連画) Oil on canvas (diptych) 220.3 x 360.7 cm Courtesy of the Fondation Louis Vuitton© The Estate of Joan Mitchell


    一方、31のパーツからなるカ―ル・アンドレの彫刻作品《Draco》。Dracoとは、ドラゴン、トカゲという意味もあるのだとか。

    ミニマル・アートを代表する彫刻家である彼は、素材を加工せず、展示される場所との関係を重視した作品を制作してきました。《Draco》は、四角く切られたままの木材が一列に並び、作家のサインさえも見当たりません。しかし会場の真ん中を区切るように置かれることで鑑賞者の動きに制約が生まれます。

    分断というワードが頭を過りながらも、会場の奥へ誘導してくれる道標、架け橋にも見え、イマジネーションを高めてくれます。



    会場風景


    展示会場では、フォンダシオン ルイ・ヴィトンの所蔵コレクションや過去の展覧会、美術以外の音楽会などの映像を鑑賞できるコーナーもあります。また、5階のアートスペースだけでなく、店内にも数多くの現代アートが飾られていて、建物全てを味わうことができます。

    今、新たなアートスポットが出航します。



    ルイ・ヴィトン メゾン大阪御堂筋では、店内にもアート作品が飾られています。



    外観


    [ 取材・撮影・文:カワタユカリ / 2021年2月9日 ]


    読者レポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?


    会場
    エスパス ルイ・ヴィトン大阪
    会期
    2021年2月10日(水)~7月4日(日)
    住所
    大阪府大阪市中央区心斎橋筋 2-8-16ルイ・ヴィトン メゾン 大阪御堂筋 5F
    読者レポーターのご紹介

    展覧会ランキング
    1
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと37日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと201日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと236日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    大阪市立住まいのミュージアム(大阪くらしの今昔館) | 大阪府
    掌(てのひら)の建築展
    開催中[あと26日]
    2021年7月10日(土)〜8月29日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと48日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    [延長]パナソニック汐留美術館 学芸員募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    歴史学芸員(正規職員)募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [静岡市文化振興財団事務局及び静岡市役所歴史文化課 ※ただし、期中に(仮称)静岡市歴史文化施設への変更あり。 ※採用後の人事異動により配置先が変更される場合がある。]
    静岡県
    音楽専門員(正規職員)募集(公益財団法人静岡市文化振興財団) [静岡音楽館]
    静岡県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード