IM
    レポート
    Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま
    市原湖畔美術館 | 千葉県
    コロナに翻弄された世界194組のアーティストたちの映像が大画面で一堂に
    ディレクターの北川フラムが仮面や衣装を身に着けた二十四節気の展示も
    これらのアーティストの作品を芸術祭で見られる日を心待ちにしたいです

    私たちの生活を一変させた、新型コロナウイルス。クルーズ船での感染が話題になってから1年以上、いまだにこのような状況に陥っているとは、当初は誰も思わなかったのではないでしょうか。

    コロナ禍で活動の変化を余儀なくされた、世界194組のアーティストたち。それぞれが投稿した約 2 分間の動画を一堂に展観する展覧会が、市原湖畔美術館で開催中です。


    市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場入口市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場入口


    文字通り国境を超えて駆け抜けている、新型コロナウイルスのパンデミック。程度の差こそあれ、世界中の人がこの病気に翻弄されており、77億人が共通の体験をする、稀有な出来事であるともいえるでしょう。

    展覧会は、2020年6月15日にスタートしたインスタグラムのプロジェクト「ArtistsʼBreath」に投稿された、アーティストたちからの映像を紹介するもの。

    参加しているのは、北川フラムが総合ディレクターをつとめる5つの地域芸術祭(房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス、北アルプス国際芸術祭、奥能登国際芸術祭、大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ、瀬戸内国際芸術祭)に出展するアーティストたちです。


    市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場風景
    市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場風景


    コロナの影響で、多くの芸術祭や展覧会が延期や中止になっています。先に紹介した5つの芸術祭も、いちはらアート×ミックス、北アルプス国際芸術祭、奥能登国際芸術祭の3つは昨年開催の予定でしたが、それぞれ延期になりました。

    インスタグラム・プロジェクトは、この状況でアーティストが何を考えているのか、その生の息吹を伝えようと毎日更新。会場では映像が次々に入れ替わり、著名なアーティストからのメッセージも数多く登場します。


    浅葉克己
    浅葉克己

    佐藤卓
    佐藤卓

    原研哉
    原研哉


    全体の映像インスタレーションを手掛けたのは、ニブロールの舞台などで知られる高橋啓祐です。

    「生命の海でつながるアーティストたちの息吹」として、アーティストによる映像をつなぐように、世界地図をモチーフにしたインスタレーションがゆっくりと動いていく構成。

    市原湖畔美術館の特徴的な吹き抜けに映像が流れるさまは、とても印象的です。


    市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場風景
    市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場風景


    コロナ禍でさまざまな活動に制限がかかる中でも、確実に季節は変わっていきます。

    展示室2では、1年を春夏秋冬の4つの季節に分け、さらにそれぞれを6つに分けた「二十四節気」に焦点を当てた展示も行われています。


    二十四節気の展示
    二十四節気の展示


    ここでは「Artists’ Breath」で使われた、全国各地の節気の祭りや行事にインスピレーションを得て制作された仮面や衣装を一堂に展示。季節の変化を暮らしのアクセントとし、自分たちも自然の一部として生きてきた日本人の生活文化を見つめ直します。

    ディレクターの北川フラム自身が仮面や衣装を身に着けて、日本各地に残る二十四節気にまつわる行事や習わしを説明していきます。


    仮面や衣装を身に着けて解説するのは、ディレクターの北川フラム
    仮面や衣装を身に着けて解説するのは、ディレクターの北川フラム


    上映されている映像作品はインスタで公開されていますが、一堂に大画面で見る事でアーティストの息吹を感じる事ができます。

    これらのアーティストの作品を、芸術祭で見られる日を心待ちにしたいと思います。


    [ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2021年5月3日 ]

    市原湖畔美術館「Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま」会場風景
    二十四節気の展示から
    会場
    市原湖畔美術館
    会期
    2021年4月3日(土)〜6月27日(日)
    もうすぐ終了[あと11日]
    開館時間
    平日/10:00~17:00、土曜・祝前日/9:30~19:00、日曜・祝日/9:30~18:00(最終入館は閉館時間の30分前まで)
    休館日
    月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
    住所
    〒290-0554 千葉県市原市不入 75-1
    電話 0436-98-1525
    公式サイト https://lsm-ichihara.jp/
    料金
    一般:800 円(700 円)、65 歳以上の方・大高生:600 円(500 円)
    ()内は20 名以上の団体料金。中学生以下無料、障がい者手帳をお持ちの方とその介添者(1 名)は無料。「房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020+」作品鑑賞パスポートをご提示の方は無料。
    展覧会詳細 Artists’ Breath―コロナ禍の中、アーティストはいま 詳細情報

    展覧会ランキング
    1
    Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
    ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
    もうすぐ終了[あと4日]
    2021年4月13日(火)〜6月20日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと120日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと284日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    兵庫県立美術館 - 「芸術の館」 - | 兵庫県
    コシノヒロコ展 
    もうすぐ終了[あと4日]
    2021年4月8日(木)〜6月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    茅ヶ崎市文化資料館 学芸専門員(民俗)募集 [茅ヶ崎市文化資料館]
    神奈川県
    (公財)東京都人権啓発センター 専門員の募集(非常勤1名)9月1日採用予定 [港区芝二丁目5番6号]
    東京都
    黒川古文化研究所 研究員募集 [黒川古文化研究所]
    兵庫県
    大阪大学総合学術博物館 技術補佐員募集 [大阪大学総合学術博物館]
    大阪府
    市川市一般任期付職員(学芸員)募集中! [市川市文学ミュージアム・市川市考古博物館]
    千葉県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード