読者
    レポート
    あやしい絵展
    大阪歴史博物館 | 大阪府



    「あやしい絵」展が、大阪歴史博物館で開催中です。

    幕末から明治にかけての浮世絵から、「安珍清姫」「淀殿」など歴史上のあまりに有名な題材、藤島武二や上村松園などの有名画家の絵を通して、「名画に隠された秘密(ストーリー)」をさぐります。


    「あやしさとは何か?」と見るものに迫る!

    展覧会の劈頭を飾り、観覧者を迎えるのは、生き人形です。実際に生きているかのような人形は、確かに美しいのですが、なにか心を揺さぶる「あやしさ」を持っています。

    展覧会タイトルの「あやしい」ですが、どんな字を思い浮かべますか?怪しい、妖しい、奇しい・・・。あえて一つの漢字をあてはめず、見るものに委ねられました。「自分にとって、あやしいとは?」を考えながら、展覧会を見たいと思います。




    強烈な表現が、見るものを揺さぶる!

    幕末から明治にかけて活躍した月岡芳年の凄惨な「血みどろ絵」「残酷絵」が続きます。血を流し、目をカッと見開き、苦悶に顔をゆがめる絵は、見るものの心を激しく波立たせます。

    画家は、実際に上野戦争で多くの死傷者を見たといいますから、その鬼気迫る表現に、全身が粟立ちます。




    画中のモデルの思いに、見るものが共振する!

    残酷な絵から一転、藤島武二の2枚の絵が微笑みます。謎めいたまなざし、愁いをおびた、目を閉じた顔から、モデルが思っていることを、見るものは勝手に想像の翼をはばたかせます。人によって、思うこと、考えることが違うのが、この絵の醍醐味です。




    女性の強いまなざしは、見るものに挑む!

    島成園は、大正から昭和初期に活躍した女性画家です。その代表作の一つ、「無題」は、彼女の自画像だといいます。ところが、絵にある顔の痣は、成園にはありません。

    痣がないのに、あえて痣を描く、彼女の強い、女性としての自意識は、見るものへの挑戦状であるかのようです。今を生きる女性は、彼女からの挑戦状にどう答えますか?




    淀殿の決意に、見るものはひれ伏す!

    淀殿と言えば、戦国大名浅井長政の娘で、織田信長によって父母を殺され、変遷ののち、秀吉の側室になり、最後は、大坂夏の陣で自害したと伝わります。まさに時代に翻弄された一生を送りました。

    右側の絵は、大坂城落城寸前の淀殿です。強い決意のまなざしであるとともに、時代に抗えない諦観さえも感じ取れます。




    「あやしい絵」東京展は、会期を1か月残したまま、コロナの緊急事態宣言発出によって臨時休館となりました。

    大阪展が、会期終了まで開かれることを切に願います。

    会期中、作品の展示替えがあります。詳しくは展覧会公式サイトにてご確認 ください。


    [ 取材・撮影・文:atsuko.s / 2021年7月2日 ]


    エリアレポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?

    → 詳しくはこちらまで

    会場
    大阪歴史博物館
    会期
    2021年7月3日(土)〜8月15日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30-17:00
    (会期中の金曜日は9:30-20:00)
    ※入館は閉館の30分前まで
    休館日
    火曜日 ※ただし8月10日(火)は開館
    住所
    〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前4-1-32
    電話 06-6946-5728
    公式サイト https://ayashiie2021.jp/
    料金
    大人
    1,500円 / 団体 1,350円
    高校生・大学生
    1,100円 / 団体 990円
    展覧会詳細 あやしい絵展 詳細情報
    読者レポーターのご紹介

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催まであと24日
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと187日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと23日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと82日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと152日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県
    目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
    東京都
    【横浜】シルク博物館学芸員補助(アルバイト)募集 [シルク博物館]
    神奈川県
    国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
    愛知県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード